スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
夏の終わりに、夏野菜の保存。
20130908-2

今年の夏は、厳しかったですね。
まだまだ、残暑も厳しいといわれていますが、
空には、秋の雲が現れ始めました。

うろこ雲です。

20130908-1

夏の終わりのこの時期に、テラスで今を盛りに茂っているお野菜があります。

20130908-4

こちらは青じそです。

20130908-3

20130908-6

こちらは、バジル。

20130908-5

20130908-7

ミョウガは、まだまだ次々に芽を出しています。

201309-10

皆さんの所にも、これらの食べ切れないお野菜があるのではないでしょうか。
これらのお野菜を秋から冬にも楽しめるように、これから保存処理をしていきます。

保存処理を終えましたら、また、保存のの仕方をご案内したいと思いますので、
参考にされてくださいね。


                                       フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
スポンサーサイト

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2013/09/07 23:59】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
屋上菜園の8月の様子です。
猛暑が続きますが、それでも、8月に入ってから
朝夕少し吹いてくる風が変わってきたように感じませんか。

さて、今日は、我が家の8月のテラスや屋上菜園のことを書きます。

20130805-4

まずは、「ぶどう」です。
テラスの「ぶどう」が少しずつ色づき始めました。
毎日毎日ブドウ棚の実を眺めて楽しんでいます。

20130805-1

こちらは、ゴーヤです。
今年は植えていないのに、こぼれ生えで自然に生えてきました。
大きなゴーヤが沢山出来るのでお料理だけでは食べ切れません。
そこで、毎朝、ジュースにして家族皆で飲んでいます。
今度、私のおいしい(飲みやすい?)ゴーヤジュースを紹介します。

20130805-5

こちらは青ジソです。
青ジソも種をまいたのはもう何年前のことでしょうか。
いまでは、毎年、自然に生えてきます。
お料理に使っても使い切れません。
そこで、今度、青じそのふりかけを作ってみようと思っています。
上手にできたら、また、作り方をお知らせします。

20130805-2

こちらはバジルです。
こちらも、自然にこぼれ生えで増えます。
花が咲き始めたので、葉っぱを摘んで、バジルソースを作りをして保存します。

20130805-3

今年も、7月の下旬から、ミョウガが一杯芽を出し始めました。
そして、数日前からミョウガの花が咲き始めました。
花を付けた分から収穫して、いよいよお料理に使います。


我が家のテラスには、自然に生えてくるお野菜がまだまだあります。
西洋パセリやミツバもそうです。
それにレモンバーム等のハーブ類。

今年の夏野菜で植えたのは、トマトとナスとピーマンだけなんです。
お野菜作りがとても、楽になりました。

                                       フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2013/08/05 15:50】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
NHKBSプレミアム「美の壺」に「うちわ」が登場!
20130726-10

NHKの「美の壺」という番組をご存知でしょうか。
この番組で7月26日「うちわ」が取り上げられます。
放送時間は午後7時半からBSプレミアムです。

私は、もう30年以上も現代アートの画廊を経営しています。
そして、NPO法人風の代表もしています。
この二つの活動の中で、「うちわ」を現代の暮らしの中で蘇らせたいと
いろいろ取り組んできました。

20130726-6

NPO法人風では、エコな道具として優れ物の「うちわ」を東日本大震災の時には、
被災地での夏の救援物資として1000本届けたり、子供たちとうちわ作りのワークショップを
開催したり、不用うちわを1500本集めてマラリア対策にソロモン諸島へ贈ったりと様々な
形で取り組んできました。

20130726-9

また、画廊では「うちわの美」に多くの人たちに気づいてもらい、
季節感の少なくなった現代の暮らしの中で夏が来れば「うちわ」を飾って
季節感を楽しんでもらいたい。
そんな想いで「現代アートうちわ展」を開催して今年で8回になります。

20130726-2

実は、「現代アートうちわ展」で紹介してきた「うちわ」が、NHKテレビ
「美の壺」の中で「現代のうちわ」として紹介されることになりました。
番組の中では、作家さんインタヴューもあります。

20130726-1
          ギャラリー白川でのNHK「美の壺」 撮影風景


放送はBSプレミアム7月26日(金)午後7時半~
再放送は、7月30日(火)午前11時~です。

よろしかったら、御覧になって下さい。

なお、画廊では、第8回現代アートうちわ展を8月4日まで開催しています。

20130726-3

            第8回現代アートうちわ展会場風景(ギャラリー白川)

20130726-4

お近くの方は、お気軽にお立ち寄りください。
なお、うちわ展での収益金は今年も、被災地支援に使わせていただきます。

ギャラリー白川については、ホームページをご覧ください。
http://www.galleryshirakawa.com/

                                       フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2013/07/26 15:21】 | ギャラリー白川 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
屋上果樹園のススメービワと小梅
前回に引き続いてテラスで育てている果樹のことを書きます。

こちらは、小梅です。

20130724-1

まだ寒い2月に花が咲き、春に実が膨らんで6月の上旬に収穫しました。

20130724-2

今年は少し収穫が少ないです。

20130724-3

これで、毎年、梅干しを作ります。

20130724-12

完全無農薬で天然塩で漬けます。

20130724-13

主人のお弁当に欠かせません。

20130724-11

5分づき玄米に赤米入りのご飯、そして自家製梅干しです。

20130724-4

さて、次はビワです。

20130724-8

ビワは7月の上旬、雨で実が痛むので梅雨に入る直前、空模様を見ながら収穫します。

20130724-5

今年は、ビワも例年より実が少なめでした。

20130724-6

でも、今年のビワのお味は甘味があって、今までで一番おいしい実でした。

実のなる木は、実を収穫するのも楽しみですが、実のなっている木を眺めるのも
楽しいものです。

                                       フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2013/07/24 06:37】 | ロハス生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
屋上菜園のススメー猛暑でもテラスのぶどうやレモン、柚子は元気です。
昨年末に、屋上菜園のお野菜作りを今までより減らして、果樹の木を増やして、
果樹園にしたいとお話ししていたことを覚えていらっしゃいますでしょうか。

そこで、今日は、テラスに植えている果樹の様子を書きたいと思います。

お野菜はこの暑さで収穫が落ちているようですが、夏に実る果物の木は
この暑さにめげず元気です。

20130719-7

テラスのブドウです。
こんなに実が大きくなりました。

20130719-3

春、毎日主人と一緒にブドウの葉っぱを食べるいも虫退治に大変でしたが、
今はいも虫も見かけなくなって、また、葉っぱが茂り始めてほっとしています。
後、ひと月。お盆が過ぎる頃には収穫です。

20130719-8

こちらはレモンです。
レモンも見るたびにどんどん大きくなっています。
今は、ピンポン玉ぐらいの大きさです。

20130719-5

今年も実を40個ほど付けてくれました。

20130719-4

高さは1m20cmぐらいでしょうか。
気を付けていることは、朝日がよく当たる所に置いてあげることぐらいです。

20130719-1

そして、こちらは柚子。
野球ボールぐらいの大きさになりました。

20130719-6

高さはレモンより少し大きくて1m50cmぐらいあるでしょうか。
今年は実が少し少ないですが、それでも10数個実を付けています。
この実で毎年、ポン酢をつくります。

それでは、次回は、この春に収穫した梅の実や、梅雨前に収穫した琵琶の実のことを
書きますね。

みんな、みんな、テラスのプランターで育つんですよ。

                            フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2013/07/19 11:47】 | 屋上果樹園 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
猛暑で夏野菜に異変!
暑いですね。
テレビでは1000年に一度の猛暑とか言われ始めています。

この暑さで、お野菜の価格が急騰しているそうです。
中でもトマトに被害が出ているそうです。

そうなんです。その通り。
我が家の屋上菜園のトマトが急に色づいてきて一斉に熟れ出しました。
しかも、葉っぱがチリチリと枯れ始めています。

20130712-3

御覧下さい。
毎日毎日、トマトが熟れて、2日おきに10個ほどの収穫です。

毎日2・3個ずつ熟れてくれるといいのですが、
そんなこちらの希望通りにはなりません。

20130712-2
                       ★今日の収穫です。

1本のトマトに20数個は実を付けていましたから、3本で70個ほどの実が
一斉に熟れ出しているのですから、トマトのサラダだけでは食べ切れません。
夏カレーやビーフシチュー、トムヤムクンにお肉料理の付け合わせにと
トマト料理が続きます。

20130712-5

        ★さっぱりとした酸味のスープ・トムヤムクンです。

20130712-7
 
★焼きトマトは、お肉料理の付け合わせに。酸味があっておいしいです。

20130712-4

屋上菜園はコンクリートの照り返しもきつく、トマトの葉っぱの先がチリチリ
と枯れてきて、よく見るとトマトの花をつけていません。
この実を収穫すると今年のトマトは終わり?
ということは、7月末には我が家のトマトは終了ということです。

この夏、トマトが高騰していく様子が見えるようです。
     

                            フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2013/07/12 16:09】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
梅雨の晴れ間に屋上菜園のトマトを収穫。
2533-120.jpg

雨にぬれると、実が割れやすくなるので、梅雨の晴れ間の今日、
屋上菜園の赤く色づき始めたトマトを収穫しました。

2535-120.jpg

最近のトマトの食べ方は、獲れたてのトマトを切って
塩と粒コショウをさーっと振りかけて、オリーブオイルをかけるだけ。
とても簡単な食べ方ですが、家族皆大好きです。

2529-80.jpg

今年、植えたトマトは3本。
例年に比べると少ないですが、実を一杯付けてくれているので、
これからの収穫が楽しみです。

                            フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2013/07/05 23:41】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
初めて見た「モーターパラグライダー」
20130615-3

今朝、京都市内でこんなものを見ました。
パラグライダーです。

20130615-1

今日は、早朝から京都の南・伏見区にある自動車免許試験場に出かけて
免許の書き換えに行ってきました。
免許試験場に着いたとき、目の前に何かがふわっと現れました。

パラグライダーです。

20130615-2

阿蘇で見たことがあるので、すぐにパラグライダーだと分かったのですが、
ここは高原と違って淀川べりといっても京都市内です。

20130615-4

あっという間にパラグライダーは、左の淀川の河川敷きの方から
右の街中へと飛び去っていきました。
どこから飛び立ったんだろう。
こんな街中でどこまでいくんだろう。
どうやって降りるんだろう。
いろんなことが気になりました。

そんなことを思っていたら、これはもしかしたらモーター
パラグライダーではないかと気がついたのです。

モーターパラグライダーといえば、数年前にシルクロードを飛んだり、
天空の湖と呼ばれるチベットの青海湖の上を飛んで素敵な映像を私たちに
見せてくれて大変話題になった”赤い翼”のことを記憶されてる方も
おられるのではないでしょうか。

その時の記憶が蘇ってきて、なんだかワクワクしてきました。

                            フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2013/06/14 17:40】 | 京の散歩道 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
朝の日課は、テラスのブドウの「いも虫」取り。
テラスのブドウ棚です。

20130612-3

4月下旬ぐらいから一斉にブドウの花が咲いて、小さな実をたくさんつけました。

20130612-10

種から育てて6・7年。
今年は、今までで最高の花の付き具合に喜んでいました。

20130612-8


そして、実を結び、ブドウがどんどん大きくなり始めた頃、
今年も蛾の幼虫が発生しました。

20130612-5

このいも虫に、葉っぱがむしゃむしゃ食べられて、枯れる葉がでてきます。
このために、朝晩、このいも虫を割りばしでつまんで退治するのが
最近の私の日課になりました。

でも、その数や、半端ではありません。
多いい日には、100匹は超えます。
(昨年の最高記録は、1日で300匹でした。)

20130612-7

丸々と大きくなり始めていたブドウの実が、このいも虫の発生で
あちらこちらしぼみ始めています。

私は、このブドウの実がしぼんでくるのは、いも虫が、葉っぱを食べるので、
葉っぱの光合成が悪くなって栄養失調で実の成長が止まるのだと思っていました。

ところが、今朝、見つけたのです。
黄緑色いも虫が、ブドウの実にくっついて、ブドウの汁を吸っているところを。

20130612-6

残念ながら、いも虫に焦点が合っていない画像で分かりにくいのですが、
ブドウの実がしぼんでいく原因は、いも虫が、ブドウの実から汁を吸っている
ことを知ったのです。

20130612-2

実際に、家庭菜園をしていると、種類によっては虫の付きやすい野菜や、果樹が
あることが分かります。

我が家では、キュウリと梅と、そしてこのブドウです。

店頭で、きれいな形のキュウリや梅やブドウを見ると、
如何に農薬が使われているかが分かります。

収穫は減っても、せっかく育てるのですから農薬を使わないで育てたい。
そんな想いで、私のテラスでのお野菜作りは、すべて有機肥料で無農薬です。

という理由で、ここにきて、いも虫の数は減って来ましたが、
それでも、もう少しだけ、私の「いも虫採り」は続きそうです。

                            フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2013/06/12 06:05】 | 屋上果樹園 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
6月9日、夏野菜を初収穫。
御久し振りです。
怪我をしたりで、体調を崩して、ブログ少しお休みしていましたが、
また、これから書いていきますので、どうぞ、よろしく。

さて、今日は、今年の夏野菜を初収穫しました。

20130609-4

少ないですが、ナス1個とピーマン2個です。

今年は、4月8日に出かけた先で夏野菜の苗を売っていたので
少し早いとは思ったのですが、購入して帰って、翌日、植えました。

20130609-5
              
それから20日程経った4月下旬のナスの様子です。

20130609-6

植えてから20日も経つのに、特にナスは全く育っていません。
育つどころか、もう枯れる寸前の状態です。
屋上菜園を始めて15年。
こんなことは、初めてのことです。

20130609-7

トマトも同じように大きくなってはいませんが、土の中で
根をしっかりと張っているように見えます。

原因は、4月の気温が例年に比べて異常に低かったことだと思っています。

それでもゴールデンウィークを過ぎたころから気温が上がり始めて
今日、夏野菜を少しですが、初収穫できました。

20130609-1

ナスもこんなに実を付けてくれています。

20130609-2

ピーマンもこんな感じです。

20130609-3

トマトは収穫するのは、まだ先ですが、青い実を一杯付けてくれています。

もう大丈夫とは思うのですが、それでも、夜、テラスにいると、
すーっと冷たい冷気が降りてきて夜風が冷たいことが気になります。

この夏、冷夏で農作物の被害が出ないことを祈るばかりです。

                            フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2013/06/09 23:58】 | ロハス生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
春は何もしなくてもテラスで収穫、楽しいです。
春ですね。
テラスに植えている「アスパラガス」や「木の芽」が芽吹き始めました。

20130411-1

アスパラガスは、数えてみたら、18本も芽を出していました。
太いアスパラガスは新しい茎からでてきた芽、
細いアスパラガスは、古い茎から出てきた芽です。
今年は、太いアスパラガスが多く芽を出しているので嬉しいですね。
これから、毎日、4・5本ずつは順調に収穫できそうです。
たっぷり食べたいときは、2・3回分貯めてから使います。

さて、こちらは「サンショの芽」(木の芽)です。

20130411-3

も、一杯花を付けています。
サンショの実も、今年はたくさん収穫できそうです。

20130411-2

早速、5本摘んで、アスパラガスは、牛肉とアボガドと一緒に炒め物に、

20130411-4

木の芽は、フキの炊き合わせの上に散らしました。

20130411-5

それから、植えていないのに芽を出すお野菜が結構あります。
「こぼればえ」と私は言っているのですが、昨年植えたお野菜の種が自然に芽を
出してくれるのです。
一番早く芽を出したのがレタスでした。
3月中旬頃、あちらこちらで芽を出したので、プランターに一つにまとめて
植え直しておきました。
もう、毎日のように、サラダにしたりお料理の添えに使っています。

20130411-9

これ、ぜ~んぶ、春になってテラスに自然に生えてきたものばかりです。

20130411-10

いえ、いえ、まだあります。
収穫するのはまだ先ですが、テラスの小梅、大梅も実を付け始めました。

野菜作りを長く続けていると、特に春先は、何もしなくてもこんな風に
収穫がいろいろ楽しめて、これもまた楽しいものです。

                            フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2013/04/11 18:34】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
テラスにやってくるメジロに大変化!
20130315-7

テラスには、エサ置場作っています。
ご飯の残りや、パンくずなどがでたら置いています。

20130315-2

このエサ置場にいつもやってくるのは、雑穀を食べるスズメたちです。
木の実や花の蜜を吸う野鳥は、こんな雑穀には、まず目もくれません。

ところがこの冬、テラスにやってくるメジロに変化がありました。

20130315-3

そう、あのメジロたちです。
警戒しながら、スズメたちがいない間に、、、。

20130315-4

ついに、見つかってしまいました。

20130315-4

スズメに挟まれてメジロは、固まっていますよ。

でも、ご心配なく!
今ではこんな風景も見られるようになりました。

20130315-5

小鳥が大好きな実家の父にこのこのことを話したら、
花の蜜が大好きなメジロが、こんな雑穀を食べるとは、、、。
と驚いていました。

20130315-1

この冬、窓越しにテラスにやってくる野鳥たちを眺めては
どれほど楽しませてもらったことでしょう。

最近、テラスや屋上に果樹を増やしています。
もちろん、果樹の収穫も楽しみですが、果樹にはいろいろな野鳥たちが
花の蜜を吸ったり、実を食べにやってきます。
この野鳥の姿や鳴声を眺めたり聞くのも、とても楽しみなんですよ。

                                フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2013/03/15 11:44】 | 屋上果樹園 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
テラスの大梅、小梅
テラスでは、例年に比べて遅咲きの大梅、小梅の花が咲いています。

こちらが、小梅の花です。

20120313-3

小梅は、大梅よりも2週間ぐらい早く咲くので、2月中旬ぐらいから
咲いているのでそろそろ終わりです。

20120313-1

そして、こちらが大梅の花です。↓

20120313-4

20120313-2

今日、宮崎の桜だよりをテレビで見ました。
例年より1週間ほど早いそうです。

今年は、ほんの数日前にも北海道で猛吹雪のニュースがあったり
我が家のテラスの梅の花が開くのも遅かったので
桜の花なんてまだまだ先のような気分でしたが
気がつけば、あと、2週間もすれば桜の季節なんですね。

                                フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2013/03/13 11:58】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
テラスにやってくる「メジロ」と「梅の花」
20130214-7

ここのところよくテラスに、メジロがやってきます。

でも、野生の鳥は、敏感で、室内からカメラを向けるだけで
すぐに逃げてしまいます。

テラスにやってくるメジロの写真を撮りたいと思って
数年が経ちました。

20130214-5

そんなメジロの写真が、今日、思いがけずに撮れました。

20130214-1

室内から、ガラス越しに撮影しているのでクリアな画像ではないけれど、
こんなに何枚も撮影出来たのは、初めてのことです。

20130214-6

しかも、今日はメジロのツガイの写真が撮れたのです。
本当にこんなこと初めてです。

でも、よ~く見ると、彼らは、大きな口を開けて
梅の花を摘まんでいます。

テラスにやってきてくれるのは嬉しいけれど、
「梅の花が丸坊主になったらどうしよう」と、悩んでしまいます。

                                フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2013/02/14 22:52】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
積もる雪の中にも春の気配ーテラスの梅の花
20130212-4

3日前、朝起きたらテラスは雪景色でした。
各地から雪だよりが届く中、京都市内では、この雪がこの冬初めての積雪です。

20130212-1

20130212-2

テラスに出て、カメラでテラスの雪景色を撮っていたら、
雪が舞う灰色の空の中から、小梅に「つぼみ」が一杯に付いているのを
見つけました。

20130212-6


今日は、とてもいい天気になりました。
そこで、小梅の「つぼみ」をもう一度、撮影し直しました。

20130212-5

20130212-7

我が家のテラスにも、春はもうそこまで来ています。

                                フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2013/02/12 11:39】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
火鉢を囲んで
20130202-1

リビングに火鉢を置いたら、面白いことが起こり始めました。
主人も、娘も、火鉢に吸い寄せられるように集まってくるのです。

思いがけなかったのは、娘が帰ってくると真っ先に火鉢の世話を始めるのです。
火鉢の火は、ほっておくと消えます。
誰かが火の世話をしなければならないのですが、娘が1時間でも火の世話をしています。

20130202-2

自然と火鉢の回りに皆が集まって、テレビを付けているのに
誰も見ないで、火鉢を囲んでおしゃべりです。

ちょうど、このビルに住み始めた頃、テラスで食事をした後も、
誰もテレビを見ないで、風に吹かれながら星を見ながら毎晩、毎晩、
皆でテラスで遅くまでおしゃべりをしたものです。

その頃のことを思い出してしまいました。

どうも、「火鉢」は、癒し系のようですよ。


                                フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2013/02/02 11:46】 | 火鉢のある暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
我が家の暮らしに、今年新たに加わったもの、それは、、、。
20130129-7

今年、新たに我が家に加わったもの、それは「火鉢」です。

我が家のリビングは、5階にあります。
ペントハウスのような場所で、階段を含めて8畳~9畳ぐらいしかありません。
テラスの方が部屋の2倍以上はあるのです。

20130129-10

そんな場所に、今年、「火鉢」を置きました。
楠木作りの35×55cmのコンパクトな火鉢で、とても気に入っています。

本当は薪ストーブを使ってみたいという思いがあるのですが、
そんなに広くないので「小さな火鉢」をはどうかしらと2年前に
こっそりと購入していたものです。

主人に「火鉢」があることを話すと、狭いので反対されるだろうと思っていたら、
すんなりと使ってみようということになりました。

20130129-3

まず、火鉢を置く場所を、左にキッチン、右に広いテーブルを置いている空間の
間に置くことにしました。部屋のちょうど真ん中辺りになります。

いよいよ、火をおこしてみました。
ただ、壁際に置いたので、周りの壁が熱くなることがわかりました。

20130129-4

そこで、ガスレンジの周りに取り付けるアルミで囲うことにしました。
火をおこすためのいろいろな小道具もそろえました。

火鉢の底は、銅板造りできれいです。
その淵を、さらに取り外しのきく木の枠が取り付けてあります。

この美しい木枠にも、見かけは悪くなるのですが、安全のために
アルミで囲いました。

1201-120.jpg

さて、こうして小道具も揃い、我が家の「火鉢」のある暮らしが始まりました。

ところが、この「火鉢のある暮らし」が、我が家に予想もしなかった
暮らしの変化をもたらしたのです。

次回からは、この暮らしの変化を書いていきたいと思います。
それでは、今日はこの辺で。

                                 フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2013/01/29 11:49】 | 火鉢のある暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年、屋上菜園が変わります。
20130128-1

屋上菜園を始めて、14年ほどになります。
初めはどんどんお野菜ができるのが嬉しくって、
いろいろな種類のお野菜作りに挑戦しました。

その屋上菜園の一部を、今年から果樹園にすることにしました。

もちろん半分は、いつものお野菜作りをして、
後の半分で、いろいろな果物の木を植えることにしたのです。

果樹園を造ろうと思ったきっかけは、テラスに植えている、レモン、
柚子、大梅、小梅、ブドウにビワ、木の芽など、どれもよく実をつけて
家族を喜ばせてくれます。

そんな果物の収穫に、もしかしたら我が家の屋上やテラスには、
実のなる果樹が「ふさう」のではないかと思い始めたのです。

しかも、木を育てるのは、野菜作りに比べて、手間がかかりません。

20130128-2 20130128-3

試しに、昨年の暮れにレモン4本、姫柚子1本、
年明けに、温州みかん2本、すだち1本、合計8本の木の苗を植えました。

20130128-4

実がなるまでには、数年かかると思うのですが、
楽しみながら育てみたいと思います。

これからは新たに果樹園のことも書いていきますので、
皆様も楽しみにしていてくださいネ。

さて、今年から我が家の暮らしに新しく加わったものがあります。
明日は、その話を書いてみたいと思います。

                                 フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2013/01/28 22:09】 | 屋上果樹園 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
御風呂でバジル!
猛烈な寒波が北半球を襲っていますが、今日の京都は久しぶりに穏やかです。
でも、年末には再度“年越し寒波”がやってくるそうです。

20121227-1

そんな寒さの中で、今、お風呂でバジルを育てています。

こんな真冬にバジルを育てることなったのは、
近くのスーパの香草売り場にバジルの苗が売っていたのを見つけて
買ってきたことからです。

20121227-3

おそらく新鮮なバジルを摘んでお料理にどうぞ。
そんな気分で売っていたのだと思います。

一つの鉢の中に4本のバジルが芽を出していました。

その鉢を、最初は窓辺に置いてみましたが、どうも調子が悪そうなので、
浴室の窓辺に置いてみました。

そうしたら、少しずつ育ち始めました。

20121227-2

そこで、今度は4本を一つずつの鉢に分けました。
御風呂が済んだあとお湯を流さずに蓋を開けて
少しでも浴室が冷え込まないようにしています。

真冬に育てるバジル、さて、どこまで育ってくれるでしょうか。

                                 フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2012/12/27 17:23】 | ロハス生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
先日の寒波を世界地図で見ると、、、。
京都の初氷の話から、私が代表を務めるNPOの環境フェスティバルへの参加、
画廊の企画と慌ただしくしていたら、ブログ、また、少し間が空いてしまいました。

いつもの屋上菜園のお話をする前に、今日は、この時の日本列島がどんな
天候だったのか、そのことを書きます。

2012年12月5日~11日の世界の気象図です。

20121220-2

青く囲まれた地域を見てください。
この地域が、寒波による異常低温地域です。
ヨーロッパと中国大陸から日本にかけての2地域です。

京都に初氷が張り、新潟など2m近くの雪積になった時、
ヨーロッパでも飛行機が飛ばず、空港に旅行者が足止めされているニュースが
流れていましたね。

あの時の日本とヨーロッパの冷え込みは、気象図で見るとこんな感じだったのです。

次に、青色で囲まれた①を拡大してみます。
中国から日本辺りです。

20121220-3

中国の「万里の長城」でも、例年にない雪で日本人が遭難しましたね。
この寒気団がやってきていたからなんですね。

この寒波、中国リャオニン(遼寧)省のシェンヤン(瀋陽)で8日の最低気温が
-24℃を下回り、ソウルでも8日の最低気温がー13℃を下回りました。


さて翌週の12月12日~18日の世界の気象図を見てみます。

20121220-1

寒波は、今は、中央アジアにあります。
青い色で囲まれた③の地域です。

この地域では、カザフスタンのアスタナで15日と17日、
最低気温がー40℃を下回ったそうです。

一昨日、「ロシアにマイナス50度の大寒波、29人死亡」のニュース。
ウクライナでも寒さによる死者が18日までに37人とありました。

まだ、中国にも、冷たい空気が残っているようですね。


今年も、北極振動が活発なようですので、寒気団が次々と移動して
北半球の各地を襲うのでしょうか。

年末から年始、多くの人が移動するときです。
穏やかな天気になってくれたら、ありがたいですね。

                                 フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2012/12/20 08:57】 | 気候(ヒートアイランド現象他) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。