スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
スーパーキッズ in paris の You Tubu ご紹介
スーパーキッズたちのノートルダム大聖堂での演奏が
ユーチューブにアップされているのを知りましたので、ご案内します。

画像の下のピンク色の文字をクリックするとご覧になれます。

20120324-1 

スパーキッズ・ノートルダム大聖堂での演奏
(↑ピンク色の文字をクリックしてください。You Tubuへ飛びます。)

演奏している曲は、「見上げてごらん夜の星を」です。

ちなみにこの曲は、私の長女・池田明子がスーパーキッズオーケストラの
演奏のために編曲しました。

スーパーキッズの東日本大震災の鎮魂コンサートで、度々、演奏されています。


フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


スポンサーサイト

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2012/03/25 06:44】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スーパーキッズオーケストラがユネスコで東日本大震災追悼演奏会
指揮者の佐渡裕氏が率いる子供たちのオーケストラ、スーパーキッズ・オーケ
ストラが震災のあった日の3月11日、パリのユネスコ本部に招かれて東日本大震災
パリ・チャリティ演奏会に出演します。

その直前の3月6日、兵庫県立芸術文化センターで壮行演奏会が催されました。

20120309-1

佐渡さんとスーパーキッズは、昨年の夏、東日本大震災の被災地である釜石市、
大槌町へ鎮魂演奏に行っています。
こちらにその時の様子を紹介していますので、ご覧ください。
【1000本のうちわを持って被災地へ(47)ー宝来館での鎮魂コンサートと「うちわ」】

20120309-2

3月6日の壮行コンサートには、私も友人たちと会場で待ち合わせて、演
奏会を聴きにいきました。

コンサートを聴きに行く時は、会場へは少し早めに行って、2階のレストラン
の窓際のカウンターでいつもコーヒを飲みながらゆっくり過ごします。  

20120309-3

会場は、いつもながら満席です。
この日の演奏は、アンコールの後に、スタンディングオベーションが巻き起こり、
「元気で行って来いよ。」という声援と暖かい拍手で会場は暖かさで溢れました。

*************************************

そして、今朝(3月9日)、彼らはパリのへと飛び立っていきました。

同日の夕方パリへ到着したその足で、ノートルダム大聖堂のコンサートに
出演します。

翌10日の夕方には、パリ・シャトレ座でのロビーコンサートもあります。

20120309-4

シャトレ座は、オペラ座と同じように歴史のあるクラッシクなホールで
2500人も入れるそうです。(画像はウキペディアからお借りしました。)

そして、3日目の11日15時から、ユネスコ本部で東日本大震災追悼
コンサートです。
この追悼コンサートには、ピアニストの辻井信行氏も駆けつけて、ショパンの
ピアノコンチェルトが演奏されます。
スーパーキッズにとってコンチェルトは、初めての挑戦です。

元気に、行ってらっしゃ~い。
そして、皆さん、元気に帰ってきてくださいね。

彼らにとって海外での初演奏会。
貴重な体験となって、滞在中、実り多い日々が続くことを願っています。


◆彼らの演奏は、フランス全土にニュース等でいろいろな形で紹介されるようです。
また、日本では、10日12日の全国ニュースで各社が取り上げ、
さらに14日には、NHKのおはよう日本で、18日の題名のない音楽会では
特集の予定です。
liveなどの放送もあるかもしれないとの話もあるので、現地での新たな情報が伝わっ
てきましたら、また、ここに書かせていただきます。

フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2012/03/09 14:57】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
17日の吹く風にご注意ー西日本にも放射性物質が到達か。
20110616-1

ドイツの気象庁が、14日、福島原発から拡散された放射性物質の拡散予測を発表しました。
上の画像は、6月15日昨日の放射性物質の拡散状況です。
このあと、風向きが変わって、西に向って放射性物質が拡散され、
関西から九州には、17日に到達するとドイツ気象庁は予測しています。

今日は、朝から京都は、雨になりました。

17日のシュミレーションはうまく画像が取り込めないのでお見せできないのですが、
関西から九州にかけてお住まいの方々も、17日は雨が激しくなりそうですので、
くれぐれも雨にぬれないようにご注意ください。

というのは、新聞などでは、発表されていませんが、6月14日の午前0時過ぎの
福島原発4号機の画像ですが、白煙が立ち昇ってこの白煙で4号機が見えなく
なるという状況が発生しています。

20110616-5

詳しくご覧になりたい方は、こちらからユーチューブがご覧になれます。
爆発の様子は、2分過ぎた頃からです。

この時の爆発による放射性物質が、ドイツ気象庁のシュミレーションで17日に西日本へ、
ということなのです。

私たちは、放射性物質は、見えないので、どうしても忘れがちですが、風向きによっては、
西日本まで飛散してきていますし、アメリカの西海岸へも1週間後には到達しています。

そのことを忘れてはならないと思います。

                                      フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2011/06/16 11:42】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1日の電力使用量データで効率よい節電を。
インターネットで、面白いものを見つけました。
東京電力の、一日の電力使用量のデータです。

東京電力、東北電力管轄の地域の方へ効果的な節電と計画停電の対処方法
のために公開されているデータのようです。

「電力使用量」と文字を打ち込んだら出てきますので、みてください。
ヤフーと東京電力のデータが、すぐに見つかります。

ヤフーの電力使用量 ←ここをクリックするとご覧いただけます。

20110609-2


↑ 今日の東京電力の使用状況が分かります。
  使用量は東京電力発表のグラフをもとに類推した値です。


20110609-1

↑ こちらは、過去24時間の電力使用状況の推移を表しています。

東京電力の電力使用量←ここをクリックするとご覧いただけます。


20110609-3

↑こちらは東京電力のホームページで同じように発表しているデータです。

節電をする時に、これを、見ながら、特に一番ピークになりそうな時間帯に合わせて
節電を心がければ、節電効果を有効に生かせるのではないでしょうか。

東京電力を使用している皆様、活用されたらいかがでしょうか。

                                      フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2011/06/09 13:13】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
台風の風にご注意--放射性粒子を拡散
台風2号は、心配したほどにもなく熱帯低気圧になって、前線を刺激して
雨をしっかり降らせて去っていきました。
大した被害もなく、ホッとしました。
ただ、別の被害をもたらしてくれました。

こちらは、ドイツ気象庁発表の、放出される放射性粒子の相対的な分布図です。

20110529-41

ドイツ気象庁 (DWD)による粒子分布シミュレーション ←こちらをクリックしてください。
こちらを開くと、放射性粒子が日本中に拡散される様子が分かります。

台風の風は、しっかりと放射性粒子を攪拌して、放射性粒子は
西日本にも到達しています。

ドイツ気象庁の放射能の粒子分布のシュミレーションを見ますと、
もう5月29日は消えてしまいましたが
関西は、6月1日も、かなりの放射性粒子の拡散がありそうですよ。

                                      フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2011/05/30 15:46】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
NHKETV特集「ネットワ―クで作る放射能汚染地図~福島原発事故から2ヶ月~」
政府側も津波の直後にメルトダウンが始まっていたことや、東電側も今まで公表して
いなかった福島原発直後のデーターや作業日誌などの公表を始めました。

時を同じくしてNHKが独自で調査した記録を、昨夜の5月16日、NHK教育テレビ
のETV特集で「ネットワークでつくる放射能汚染地図」~福島原発事故から2ヶ月~」
と題したNHK独自の調査記録が政府以外の機関で初めて報道されしました。

このETV特集が、ユーチューブにアップされていますので、是非、御覧頂きたいと
掲載しました。
内容は7つに分かれてアップされています。
各15分、長いですが、ユーチューブは削除されることも多いそうですから、今のうちに
ご覧ください。

NHKETV特集「ネットワ―クで作る放射能汚染地図(1)

NHKETV特集「ネットワ―クで作る放射能汚染地図(2)

NHKETV特集「ネットワ―クで作る放射能汚染地図(3)

NHKETV特集「ネットワ―クで作る放射能汚染地図(4)

NHKETV特集「ネットワ―クで作る放射能汚染地図(5)

NHKETV特集「ネットワ―クで作る放射能汚染地図(6)

NHKETV特集「ネットワ―クで作る放射能汚染地図(7)

【NHK番組案内より】
福島原発事故は、周辺地域に未曾有(みぞう)の放射能災害を引き起こした。
時間経過とともに拡大する避難エリア。
住民たち が自分たちの村や町に、いつになったら帰れるのか、その展望は
全く見えない。
いま住民たちが求めているのは、被曝(ひばく)による人体影響と、今後の土壌
汚染への対策を、客観的かつ冷静に考えてゆくための基礎となるデータ・
放射能汚染地図である。
ETV特集では1954年のビキニ事件以来、放射線観測の第一線に立ち続けて
きた元理化学研究所の岡野眞治博士の全面的な協力のもと、元放射線医学
研究所 の研究官・木村真三博士、京都大学、広島大学、長崎大学の放射線観測、
放射線医学を専門とする科学者達のネットワークと連係し、震災の3日後から放射能の
測定を始め汚染地図を作成してきた。観測チームは、周辺地域の土壌、植物、空気中
の粒子を採取し放射線量を計測する一方、岡野博士が開発した計測機を自動車に
搭載して、福島県内の道路2000キロを走破した。
この計測器はビデオで撮った現場映像とともにGPS情報、放射線量、放射性核種の
スペクトルを、同 時記録してゆくことができる世界唯一の機器であり、チェルノブイリ
事故での計測により国際的な評価を得ている。
一方、文部科学省や福島県、IAEA、アメリカエネルギー省も、独自に汚染の計測を
進めており、その結果が公表され始めている。
これらのデータと、独自収集データをつきあわせることで、原発周辺地域のきめ細か
い土壌汚染のマッピングが可能になる。
番組は、放射能汚染地図を作成してゆくプロセスを追いながら、原発災害から避難する
人々、故郷に残る人々、それぞれの混乱と苦悩をみつめた2か月の記録である。

*************************************

この番組では、放射能測量と一緒に、私たちに知らされなかった被災地の人々の様子が
同時に記録されています。

そこには、今まで暮らした暮らしが突然壊されてしまった人々や土を失った農家の人々。
放射能汚染が人間の暮らしを根こそぎに奪った様子が記録されています。

そして、放射能で汚染された土の上にまだ子供たちが今もいるのです。
それでも文部科学省は、20ミリシーベルト/年の基準を現在も撤回していません。

風評が広がることを恐れた文部科学省や政府。
しかし、放射能汚染は風評ではなく事実でした。
最も危険な人にいち早く危険を知らせることは、最優先だったはずです。
見ていて、改めて真実を知らさなかったことへの罪深さを感じます。

飯館村で調査にあたった京大の今中哲二先生の
「ここで何が起こっているかを測定して記録して歴史に残す。これが僕の仕事です。」
この言葉が印象的でした。

                                      フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2011/05/17 09:09】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
モニタリングで分かった福島原発での驚く放射能汚染。
引き続いて、ショッキングなデーターを見つけたので掲載します。

4月29日に文部科学省とアメリカのエネルギー省が合同で、80キロ圏内の地表の
モニタリング調査を行った結果が、5月6日に文部科学省から発表されていたのです。

ネット上の毎日ニュースで、見つけました。

ニュースの内容は、
4月に文部科学省とアメリカのエネルギー省が合同で、80キロ圏内の地表のモニタ
リング調査を行った。
半減期が30年の放射性物質・セシウム 137。
チェルノブイリ事故では強制移住の対象となった濃度60万ベクレル以上の地域は
およそ800平方キロメートルと広範囲であることがわかりました。
東京都の4割程度の広さです。 と書いてあります。

このニュース、文章で読んだだけではあまりピンと来ないのですが、発表された地図
をよく見ると、あまりにもショッキングな内容であることがわかってきました。

下の図は、文部科学省とアメリカDOEとの航空機から見たモニタリングの
結果を表した図です。

調査が行われたのは4月29日。
福島第一原発から半径80キロの範囲の放射能汚染度をヘリコプターと航空機
から計測したものです。

20110512-4

この図から判断すると、福島第一原発から半径80km圏内にある、富岡町、大熊町、
双葉町、浪江町、葛尾村、川俣町、飯館村、南相馬市は、その大部分で300万ベク
レル以上と言う、超高濃度のセシウム134とセシウム137の地表への蓄積が観測さ
れていることが分かります。
半径30km圏内はそのほぼ全域が、半径60km圏内でも30万ベクレル以上。
30万ベクレル以下の地区は、北関東以東に広範囲で広がっています。

この状況をチェルノブイリと比較してみますと、
オレンジ色の地域が、1平方メートル当たり300万~3000万ベクレルです。
福島原発の場所で2000万ベクレルと言われています。
チェルノブイリでさえも、最高で1平方メートル当たり380万ベクレルでした。

チェルノブイリでは、148万ベクレル以上の地域を「強制避難」しました。
チェルノブイリを参考にするとオレンジ、黄色、緑の地域になるでしょうか。
チェルノブイリでは、事故から25年経った今も、30キロ圏内は未だに立ち入り禁止です。

20110512-2

現地入りした岡田幹事長のこのいでたちに、厳しい現実を感じ取る必要がありそうです。
先ほどアップした「5月12日現在の福島原発の厳しい状況 」 と一緒にお読みください。

浜岡原発停止へ気持ちが向いてしまっていましたが、福島原発の事故から引き起こ
された状況は、ますます厳しさを増しているようです。

このデーターが日本で公表されたのは、アメリカで公表されるので、日本だけ公表しない
わけにはいかないという経過で公表されたのではないかといわれています。

後で気がついたのですが、この発表の日は、浜岡原発を停止させることを政府が中部電力
に要請したことが発表された日です。
多くの人が、小さく発表されたこのニュースに気がつかなかったのではないでしょうか。

                                      フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2011/05/12 14:07】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
5月12日1号機“原子炉に穴
1号機では、圧力容器の水位は、ほとんどたまっていないことが政府関係者
への取材でわかりました。
燃料棒がむき出しになり、空だき状態になると水素爆発の危険が高まりますが、
原子炉の状態が安定していることから、燃料が溶けて圧力容器の底にたまり、
かろうじて水で冷やされている可能性もあるということです。
外側の格納容器にもほとんど水がたまっていなかったということです。
1号機では、原子炉を冷却するため、格納容器に水を満たす「冠水」を目指して
いましたが、格納容器から水が漏れている可能性が強まったことで、大幅な見直し
を迫られることになります。
また、3号機では汚染水の流出で近くの海水を調べたところ濃度限度の62万倍
の放射性セシウムが検出されました。
                         (MBS毎日放送、NHK 5月12日)

3号機(プルサーマル炉)のほうでも温度が220.3度まで上昇しています。
300度を超えたら溶融が起り再度水素爆発が起る温度です。

5月8日に紹介した福島原発で爆発か???(2011年5月9日)の中で書いた

京都大学原子炉実験所助教の小出裕章氏が、おっしゃっていた、原子炉格納容器
を水で満たして、圧力容器ごと燃料棒を水没させる「水棺」という方法は失敗するだろう。

が、現実帯びてきました、、、。


 フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2011/05/12 09:59】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
菅首相、エネルギー基本計画の白紙見直し表明
一昨日このブログで書いた、民主党が、2030年までには、電力の50%は
原発でと決めた2010年6月の民主党のエネルギー基本計画を軌道修正す
ると菅首相が表明しました。

以下は、読売新聞がネット上に発表した記事です。

*******************************

菅首相は10日、首相官邸で記者会見し、東京電力福島第一原子力発電所
の事故を受けた今後のエネルギー政策について、「従来の計画を白紙に戻
して議論する。
再生可能エネルギーをより大きな力で推進する方向性が必要だ」と述べ、
原発への依存を減らす方針を表明した。

 2030年の総発電量のうち50%を原子力と想定したエネルギー基本計画
を見直し、太陽光、風力発電などの再生可能エネルギーと、省エネ社会の
実現を2本柱とする意向も示した。


 政府が近く設置する福島第一原発事故の検証委員会に関しては「独立性」
「公開性」「包括性」を重視するとした。さらに「組織のあり方がどのような影響
を事故に及ぼしたかも含めて包括的な検討が必要だ」と述べ、安全規制を担
う原子力安全・保安院と、原子力を推進する立場の経済産業省の分離も議題
とする考えを示した。    
                     (2011年5月10日21時15分 読売新聞)

********************************

2030年までに原発の増設14基の計画があります。
まずは浜岡原発の停止が決まり、原発推進から転換への、初めの一歩が
踏み出されました。

電力不足など、対応にいろいろな問題を抱えているとはいえ、「経済が大事」か
「日本民族の生命」が大事かの問題です。期待しながら見守りたいです。

                                      フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2011/05/10 23:50】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
8日福島原発で爆発か???(8日1:26)
今朝の9日午前4時18分、二重扉付近の資材を撤去後、東電社員が9人が
入って、線量などを調査して、原子炉格納容器を水で満たす冠水(水棺)作業
のための計器調整や、空冷式代替冷却装置の設置に向けた作業を始めました。
作業される皆様には本当に心から敬意を表したいと思います。

ただ、いろいろな情報が流れていますので今日はこの情報のいくつかを紹介し
たいと思います。

■産経新聞2011年5月8日19:51のニュースから

福島第1原発3号機で、燃料を入れた原子炉圧力容器の温度が大幅な上昇傾向を示し、
8日には容器上部で206度に達した。 
東京電力は、差し迫った危険はないとの見方だが「燃料が崩れて(圧力容器の)底に
落ちた可能性も否定できない」として、温度の監視を強め原因を分析している。
4月末、圧力容器上部の温度は80度台で推移。多少の上下はあるが比較的安定していた。
5月に入り上昇傾向が顕著になったため、東電は4日、圧力容器への注水量を毎時7トン
から9トンに増やした。
しかし上昇は収まらず、5日朝には144度 に。さらに7日夜には202度に跳ね上がり、
その後も“高止まり”の状況だ。圧力容器下部の温度も上昇傾向を示している。
東電は既に、3号機の燃料は約30%損傷したとの推定を示しているが、ここにきて
燃料が圧力容器の底に落下したとすれば、過熱が進み、溶融が再度起きた可能性がある。

というものです。

■昨日の8日、福島原発で爆発があったことを思わせるような映像がネットで流れています。

JNN福島第一原発情報カメラ(Live)の5月8日の午前1時26分頃から約2分間の映像です。
黒煙が上がっている様子をとらえた画像ということで、ネット上からコピーして貼りました。

20110508-6

上記の産経新聞の記事の
<燃料が圧力容器の底に落下したとすれば、過熱が進み、溶融が再度起きた可能性がある。>
爆発はこの状況が起こったことを指しているのかもしれません。

こちらからはライブ録画も見れます。

TBSは、TUF(テレビユー福島)と協力し、東京電力福島第一原子力発電所の近くに、
発電所の模様を定点で撮影するカメラを設置し、YouTubeの「TBS News-i」チャンネルで、
2日午後9時よりライブ配信を開始しました。
設置されたカメラは、放送用の高感度HDカメラで、発電所を山側から24時間撮影し、
映像をYouTubeを通して全世界に向けて配信します。
配信映像は、山側からとらえ、対象となる原発からはかなり距離があるようで、細かい
動きなどは確認できない距離感のある映像となっています。
ニュースなどでよく見る海からの映像とは違った角度で、原発をチェックすることが可能
ということです。
同局では、刻々と変化する原発の様子をチェックしたいという視聴者の要望や、世界中から
関心が高まっている日本の原子力発電、このリアルな映像を多くの方々に提供するのも
報道機関の役割と判断し、公開に踏み切ったとしています。

さて、この爆発映像のニュースが8日、報道されるかと思ったのですが、昨日、全く
ニュースでは取り上げられていません。
事実はどうなのでしょうか???

■次に、京都大学原子炉実験所助教の小出裕章氏のコメントを掲載します。
(ウェブサイト『現代ビジネス』の記事からです。)

京都大学原子炉実験所助教の小出裕章氏は、原子炉格納容器を水で満たして、
圧力容器ごと燃料棒を水没させる「水棺」という方法は失敗するだろう。

「2号機だけでなく、1号機と3号機も格納容器が壊れていますから、水を入れても
漏れてしまいます」―略―「水蒸気爆発を起こすと大変です。冷却に失敗して大量の
燃料ペレットが溶けると、炉心部から下に落ちる。これがいわゆるメルトダウンです。
このとき 圧力容器の底に水があると水蒸気爆発が起きる可能性があります。
少なくともこれが『起きない』と断言はできません。
どのくらいの規模の爆発になるかわかり ませんが、圧力容器を破壊する程度のものに
なるかもしれません。そうなれば外側にある格納容器も壊れ、建屋も吹き飛ぶでしょう。
もしこの最悪のシナリオが現実になると、いままで出てきた放射性物質の量とは桁違いの
量のそれが外へ出ることになりますから、大きな被害となります」(京都大学・小出氏)

復興への空気が広がっていますが、福島原発の状況はまだまだ予断を許さない危険な
状況であることも、私たちは心しておかなければならないのだと思います。

                                      フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2011/05/09 08:52】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
6日の管首相の発言―浜岡原発全面停止について思うこと。
5月6日の夜、管首相が、
「国民の皆様に、重要なお知らせがあります。私は、首相として、、、、。」
浜岡原発の全面停止を中部電力に要請したと、発表。
このニュースは、日本中を駆け巡りました。

しかし、その一夜明けた6日、中部電力の取締役会議では、浜岡原発を止めるか
どうかは継続審議として先延ばしということになりました。

理由は、
・火力発電等に変えると、年間2500億円コストが増加する。
・個人や企業の利用者に電力の供給の影響がでる。
・地元雇用の問題、
・株主への説明責任がある。
等いろいろな理由を挙げています。

中部電力では、火力発電にかえるとコスト高になると言っていますが、
原発の事故が発生すれば、原発はどの発電よりも費用がかかることは、
福島原発の事故で、国も、国民も理解していますので、これぐらいの
コストアップは安いとすら思わなければならないのではないでしょうか。

また、夏場の電力不足を言っていますが、実際には、2010年(実績)でみますと、
最大電力は2,621万kw、供給量は2,916万kwで供給予備力は295万kw、(11.2%)です。

今、中部電力の浜岡原発が占める割合は、12%ですから、この数字は、予備電力より
少し多いい程度ですから、これぐらいの電力不足であれば、市民も企業も節電を心がけ
れば、クリア可能な数字です。

原発推進の世界の流れから日本の立場があると同じように、中部電力にも原発を導入
した経緯があり、浜岡原発を止められないもろもろのしがらみがあることは察しできます。

しかし、浜岡原発で事故が発生すれば、日本は今度こそ本当に壊滅状態になります。
中部電力が日本の未来を思って英断すれば、福井の原発も考えなければならなく
なるでしょう。
初めの一歩を踏み出してほしいものです。

しかし、この中部電力の発言以上に残念なことがあります。
それは、管首相のこの発言が、今後の見通しや裏付けも根回しもないままの発言で
あったということです。

浜岡原発全面停止の発言は、首相の椅子を守るための行き当たりばったりの発言
だったのではないかとさえ言われ始めています。

仮設住宅の時も、9月で60%の完成がやっとという状況なのに、
「必ず8月中までには全ての方が入れることをお約束します」と、発言したのと、
これでは同じことになります。

次に原発を止めてほしいと思うなら、私たちが知っておかなければならない
大切なことがあります。

民主党が政権を取った直後の2010年6月に変更されたエネルギー基本計画の
中身です。

それは、「2030年までにエネルギーの50%を原子力にする。」というものです。

2020年までに、二酸化炭素削減目標を25%削減という達成不可能とも
思える数字は、この原発50%導入から生まれた数字です。

まず、管政権が浜岡原発停止を語るならば、同時に進めなければならないのは、
民主党のこのエネルギー基本計画のマニフェストの見直しです。

そうでなければ、大局は変わらないことになります。

                           フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2011/05/08 13:07】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
学校放射線基準は「安全でない」ノーベル賞受賞の米医師団
4月29日に書いた
「年間20ミリシーベルトの環境におかれた子供たちのことを考える。」
の続きです。

この年間20ミリシーベルトで、政府、文部科学省、専門家の間で見解が
分かれていますが、こんな話が、共同通信から伝わってきましたので
掲載します。

■学校放射線基準は「安全でない」 ノーベル賞受賞の米医師団
福島第1原発事故で政府が、福島県内の小中学校などの屋外活動制限の可否に関
する放射線量の基準を、年間20ミ リシーベルトを目安として設定したことに対し、
米国の民間組織「社会的責任のための医師の会(PSR、本部ワシントン)」が、
2日までに「子供の発がんリスクを高めるもので、このレベルの被ばくを安全と
みなすことはできない」との声明を発表しました。

PSRは1985年にノーベル平和賞を受賞した「核戦争防止国際医師の会」
の米国内組織。

声明は、米科学アカデミーの研究報告書を基に「放射線に安全なレベルはなく、
子供や胎児はさらに影響を受けやす い」と指摘。
「年間20ミリシーベルトは、子供の発がんリスクを200人に1人増加させ、
このレベルでの被ばくが2年間続く場合、子供へのリスクは100 人に1人となる」
として「子供への放射線許容量を年間20ミリシーベルトに引き上げたのは不当な
ことだ」と批判しています。 
                   2011/05/02 09:45 【共同通信】

「年間20ミリシーベルトの環境におかれた子供たちのことを考える。」(2011年4月29日)

 フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2011/05/02 13:18】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
年間20ミリシーベルトの環境におかれた子供たちのことを考える。
内閣官房参与の小佐古敏荘(こさこ・としそう)・東京大教授(放射線安全学)は
29日、菅直人首相あての辞表を首相官邸に出しました。

小佐古氏は国会内で記者 会見し、東京電力福島第1原発事故の政府対応を
「場当たり的」と批判。
特に小中学校の屋外活動を制限する限界放射線量を年間20ミリシーベルトを
基準に決めたことに「容認すれば私の学者生命は終わり。
自分の子どもをそういう目に遭わせたくない」と異論を唱えました。

 小佐古氏は、学校の放射線基準を年間1ミリシーベルトとするよう主張した
のに採用されなかったことを明かし、「年間20ミリシーベルト近い被ばくを
する人は原子力発電所の放射線業務従事者でも極めて少ない。
この数値を乳児、幼児、小学生に求めることは学問上の見地からのみならず、
私のヒューマニズムからしても受け入れがたい」と主張しました。

***********************************

私自身も、砂場で1時間しか遊べない状況が、子供たちが育つ環境として
安全とはどうしても思えません。

文部科学省の福島県の各学校へ手引書にも、
「土には触らないでください。校庭での活動後には手洗いをしてください。
土を口に入れないようにしてください。うがいをするように。
泥を落としなさい」と、土については非常に厳しく言っています。

地面から30センチまでがホコリが舞う高さです。
「放射性物質」は「黄砂」のような物で、ホコリと同じように舞い上がり、
子供目線で見ると子供たちは、その高さの空気を呼吸し、体内被爆を
することになり、大人の3倍も影響を受けるといいます。

微量放射能による被害は、10年後にやってきます。
甲状腺がん、慢性骨髄性白血病、多発性骨髄腫、悪性リンパ腫といった病気の形で。

もう、65年以上前のことですが、日本が戦争をしていた時、子供たちの生命を
守るために子供たちを集団疎開させました。

今回の大震災は、戦後日本が受けた最大の苦難です。
こんな環境の中で、日本の未来を担う子供たちが育つことを思うと胸が痛みます。

政府は、原発の見通しが立つまで、子供たちを安全な所へ疎開させるか、
しっかりとした安全対策を立ててほしいものです。

そして、もっと、国民に正しい放射能汚染の数字の開示と、健康被害に対
する分かりやすい安全対策の開示をしてほしいものです。

将来、日本国民に、放射能汚染による悲劇が起こらなことを願います。

                                 フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2011/04/30 05:15】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
4月29日は西の方に揺れが動いてきました。
20110429-12

4月29日の「昭和の日」は、空気は少し冷たいけれど気持のよい朝でした。
飛行船がやってきて、なんとなく、ゴールデンウィークが始まる気分にさせられます。

さて、今日の地震を見てみますと、日本全体に揺れが広がっている感じです。

20110429-9

中でも、午後からは、伊予灘、隠岐、熊本、種子島と西の方が揺れました。

・28日07時00分頃 日向灘 M4.0 震度2

・28日08時24分頃 広島県北部 M2.6 震度1

・29日12時09分頃 伊予灘 M3.4 震度1

・29日12時56分頃 隠岐島近海 M4.2 震度1

・29日13時01分頃 隠岐島近海 M4.1 震度2

・29日13時05分頃、熊本県熊本地方 M2.9 震度2

・29日13時42分頃 種子島近海 M4.5 震源3

20110429-11

西の方にも揺れが広がってきたのでしょうか。

                                 フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2011/04/29 23:28】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
放射性物質汚染の土地回復に菜種栽培!
20110427-1

今でもチェルノブイリ原発のある現場から30キロメートルの所には
検問所があり、立ち入りが厳しく制限されており、出入りには、
放射能チェックが行われています。

事故の際、放出された放射性物質は福島の10倍ともいわれています。
汚染は半径30キロメートルを超えた範囲にも広がり、事故の後当時の
ソビエト政府が定めた汚染地域は15万平方km、日本の面積の40%
近くにあたります。

20110427-2

チェルノブイリ原発から西に50km離れたナロジチという町では、
今でも小麦など食用の作物の作付は禁止されています。

今、この町で、日本のNPOが協力して農地を蘇らせようと、放射性
物質を吸収する菜種の栽培が実験的におこなわれています。

これまでに菜種の根から吸収されたセシウム137は種の皮に、
ストロンチウム90は茎や葉にそれぞれ貯め込まれることがわかって
きました。
また、種からとった油をバイオ燃料に加工したところ、検出された
放射能性物質は基準値以下だったということです。

4月2日に文部科学省が今回の福島原発事故による汚染状況を調査
したところ、原発から4Kmの双葉町山田で、採集した土からは
1km当たり38万ベクレルの放射性セシウムが検出されています。
これは、通常の値のおよそ3800倍に当たるということです。

篠原孝農水副大臣は21日、ウクライナのキエフで開かれた
チェルノブイリ原発事故の教訓を検証する国際科学会議に出席。
「福島でも菜種を育てなければならなくなると思う」と述べ、
福島第一原発事故による放射能汚染を除去するため、菜種栽培を
導入する意向を明らかにしています。

20110427-3

菜の花畠に 入日薄れ 

見渡す山の端 霞深し 

春風そよ吹く 空を見れば 

夕月かかりて 匂い淡し

と、日本人の多くに歌われてきたこの菜の花畑の風景が、
放射性物質で汚染された東北の大地を復活してくれるのです。

菜種に期待したいと思います。

                                 フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2011/04/27 10:29】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
“チェルノブイリの25年”歴史に学ぶ欧州
今朝26日のBS放送の海外のニュースから、
「“チェルノブイリの25年”歴史に学ぶ欧州」と題して放送された
スペインのTVEの放送をご紹介します。

20110426-5

4月26日は史上最悪のチェルノブイリの原発事故から25年です。

福島の事故もあり、数千人が原発の即刻停止を求めて各国でデモを行いました。
ベルリンでは、平和団体が政府に原発の停止を求め、フランス、オーストリア、
台湾、日本、でも原子力エネルギーの終わりを求めるデモがありました。

当時のソビエト連邦では、チェルノブイリは国の発展の模範都市でした。
しかし、25年前、労働者たちのよりどころチェルノブイリの原発は停止しました。

1986年4月26日の明け方、電気系統の人為的なミスで4号炉で爆発が起きました。
大量のプルトニウム、セシウム、ストロンチウムが流出しましたが、ソビエト当局は
住民の避難に36時間もかかってしまいました。
放射性物質はヨーロッパにも届き、一方、数千人の清掃人たちは防御服も着けず、
流出と戦い半数近くが後に白血病で亡くなりました。

ソ連は世界に実情を隠し、25年たった今、メドベージェフ大統領が生き残った一部の
清掃人たちとクレムリンで会いメッセージを伝えました。
「こうした事故は、真実を述べることが重要」としています。

国連はこの事故で4000人が死亡と述べ、グリーンピースは9000人以上としています。
その後生まれた数千人の子供たちにも、奇形や神経系統の病気がでました。
今も、この地域の土や果物、ミルクから放射性物質が出ていますが、住んでいる人が
います。
科学者は、危険がなくなるまでには600年がかかると言っています。


                                 フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2011/04/26 09:39】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フランスの原発に対する自信はどこから来るのか
20100421-1


今朝の衛星放送のニュースで、「フランス2」がスイスの民間調査の世論調査
の結果を報道しています。

その内容を簡単にご紹介します。
「フランス2」はこの世論調査の結果を独占入手しましたが、それによると
福島での原発事故以来、賛成の割合は多少下がっているものの、フランス国民
の多くは依然原子力発電に好意的であることが改めて浮き彫りになりました。

フランス国民は原子力を信頼しています。
民間の世論調査によると、事故の前は賛成派は66%から58%に減ったものの
依然過半数を占めており、この信頼感はほかの原発推進国の中でも際立っています。
一つには脱原発では電気代の請求書に影響が及ぶと考えていることも挙げられます。

賛成が多い国には中国や韓国、反対はオーストラリア、ギリシャなど。

日本は原子力は失墜し、事故前に原発を賛成していた人は62%だったが
事故後は39%に減っていると強調していました。

以上が、フランスの放送局「フランス2」が伝えたニュースです。

********************************

フランスは電力の80%を原子力でまかなっている国です。
このフランスの自信はどこから来るのでしょうか。

フランスでは、日本のようにただただ関係者に原子力発電に対して安全だと
安全神話を洗脳のするかのようにして、増設、発電をしてきたのではなく、
日本と比べたら、格段に安全対策を国民にしています。

例えば、原子力発電所のある地域の15km圏内に住んでいる住民には
ヨウ素剤とヨウ素剤の説明や使用法を書いた小冊子を配布。
5年毎には、古いヨウ素剤を新しいヨウ素剤と取り換えています。

住民は、大規模の核災害の緊急時には、まずこのヨウ素剤を飲んで
避難するようになっています。

また、フランスの国内どこで原発の事故が発生しても、350km(3時間以内)
に一つは、汚染患者除染治療センター(CTBRC)があり、被ばく医療の
ネットワークが確立されています。

日頃から住民、主治医、行政、電力会社が連携して、国民に安心感を与え
ているのです。

日本では、人命に対してどんな安全対策が講じられていたのでしょうか。

次に、もう一つ、驚くことがあります。
フランスは地震がない国だということです。

中世の建物を見てください。
天を貫きそうな教会やお城の塔が、何百年も壊れずにそびえている姿を
見ては、地震のない国だということを実感します。

明日は、福島原発から20キロ圏内は封鎖されます。

もともと原発には適さない地震の多い国で、電力会社は利益のみを追求してきた
としか思えないずさんな安全対策で原発を稼働させ、それを許容してきた国と
電力会社の罪は重いといえます。

国際原子力機関 ( IAEA ) の前事務局長、福島第一原発への対応を批判.(2011年4月5日)

                                 フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2011/04/21 10:13】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
世界での世論調査で原発反対派が増えている。(スイス)
20110421-3


4月19日、スイスのチュリッヒに本部を置く調査機関
「WIN-ギャラップ・インターナショナル」が福島第一
原発事故を受けて世界の47カ国で実施しました。

その調査結果では、原発支持は、57%から49%へ下がり、
反対は32%から43%へ増加したことを伝えています。

この調査で賛否の差が、25ポイントから6ポイントに
縮まったことが分かります。

この調査は3月21日~4月10日、日本やパキスタンを
含むアジア各国のほか、北南米、欧州、アフリカなど
計34000人以上を対象に行われたものです。

原発を事故後も変わらず賛成する国は、中国や韓国、
反対国はオーストラリア、ギリシャなど。

事故後に賛否が逆転し反対が上回った国としては、
日本、カナダ、サウジアラビアなど八つの国・地域を挙げています。

同社専門家は「原子力は過去十年、国際世論の安定した支持を得ていたが、
世界の多くの人々が福島の事故を懸念して反対へ立場を変えたことになり、
今後は議論が活発化しそうだ」と分析しています。

                                 フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2011/04/21 10:11】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
4月16日、1日で10個の深発地震が。
20110417-3

Hi-netの震源マップの4月16日の朝8時から17日の朝8時までの
1日に起こった地震です。

印~印を深発地震としてカウントすると、10個以上の深発地震が
北海道から鹿児島まで日本を縦断するように発生しています。

16日は兵庫県の三田まで出かけたのですが、風が強い日で、
湖西線で強風のため新快速が10分も遅れました。

4月14日にも、山梨県辺りに2つの大きな深発が発生していることを
書きましたが、16日は1日で日本縦断の深発地震が10個以上。

日本列島で何が起こっているのでしょうか。

                                 フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2011/04/17 23:58】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
気象庁も、ドイツ気象庁のように放射能拡散予測を。
20110417-1

ドイツ気象庁 4月18日 の福島原発の放射能拡散予測です。

動画をご覧になりたい方は、こちらからどうぞ。
ドイツ気象庁4月16から18日の放射能拡散予測の動画
(動画は少しゆっくりです)

このように風が吹いて、時々は西に向かって拡散されていることが分かります。
昔、オゾンホールが話題になっている頃は、紫外線の多い日の発表がありましたね。
今は花粉の飛散の発表が天気予報の最後にあります。
同じように、福島原発から放射性物質が飛散した日は発表があるといいですね。

そんな日は、出勤や外出する時はマスクを付けて出かけるとか、ささやかな
対応ができるのではないでしょうか。

                                 フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2011/04/17 23:19】 | 東日本大震災と原発問題1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。