スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
テラスのレモンはレモンティーで
090131-1

一年前に買ってきてテラスに植えたレモンの苗木から2個のレモンができたことは、
以前にもお伝えしましたが、
結局、このレモン、紅茶に添えてレモンティーでいただいています。

大きくてしっかりと色づいた立派なレモンは、酸味も香りも豊かで、
とてもテラスでできたレモンと思えません。

初めて実った今年は2個でしたが、
来年は、もっとできて朝の紅茶を楽しませてくれたらと今から楽しみです。

ふと、小さい頃に店頭で見た日本産のレモンのことを思い出しました。
確か小豆島でできたレモンで、それは小さなレモンでした。

そんなこともあって、こんなに大きなレモンが京都でできるとは思ってもみませんでした。
もしかしたら、これも、温暖化なのでしょうか?

友人から聞いた話ですが、レモンができれば、オレンジもできるとか。
早速、オレンジの苗木も探して植えてみたくなりました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキングに参加中。励みになりますので、よろしければ左のブログのボタンを1クリック支援お願いします。(風を感じて暮らす~真知子の屋上ガーデニングとロハス生活)
スポンサーサイト

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2009/01/31 00:45】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
今、チンゲン菜が最高においしいです!
090130-2

今、屋上菜園の中でも、チンゲン菜が最高ににおいしい季節です。
チンゲン菜は冬野菜というよりもどちらかというと秋野菜ですが、
この時期の寒さを超えたチンゲン菜は、びっくりするぐらい柔らかく
スーパーなどで買うチンゲン菜では味わえない食感です。
今日は、そのチンゲン菜を使った我が家で人気のお料理を紹介させていただきます。

090130-4

■これは、塩を加えてさーっと茹でただけのチンゲン菜です。
豚肉の角煮に添えました。
これでチンゲン菜のお料理!といわれそうですが、
この豚肉の角煮を作った時の煮汁をかけていただきます。
ただ、それだけの簡単な食べ方ですが、
この煮汁とチンゲン菜が絶妙でたまらなくおいしいです。
写真の左上に見えるのが豚肉の角煮の煮汁です。
茹でたチンゲン菜をお皿にとって、煮汁をかけていただきます。

090130-1

■次に、簡単に作れておいしい温かい実だくさんのスープをご紹介しましょう。
作り方は
①鶏肉のモモ肉をそぎ切りにして片栗粉をまぶします。
②お鍋にお湯を沸かして、①の鶏肉をお湯の中に落とします。
③鶏肉に火が通ったら打ち上げます。
④次にフライパンを熱く熱してから、チンゲン菜をさーっと炒めます。
炒めすぎると色が悪くなるので手際良くしてくださいね。
⑤炒めたフライパンに出し汁(チキンスープorカツオ出し)を加えます。
⑥煮立ちだしたら③の鶏肉を加えて③の茹で汁も加えます。
⑦塩、コショウで味付けをして、最後にごま油を少し加えます。
大きなボールに入れて、ボールごと食卓に出して
好きなだけ深皿に取って熱々をいただきます。

鶏肉がふわふわと柔らかくトロッとした口当たりのスープで
我が家ではとても好評な1品です。
簡単に作れますので、是非、皆様もお試しください。
人気の1品になると思いますよ。

それから特にこの時期のチンゲン菜をお料理する時に注意することは
チンゲン菜を炒めすぎたり、茹ですぎないことです。
茹で過ぎるとベタベタになってしまうので、手際良くお料理してくださいね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキングに参加中。励みになりますので、よろしければ左のブログのボタンを1クリック支援お願いします。(風を感じて暮らす~真知子の屋上ガーデニングとロハス生活)

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2009/01/30 23:05】 | 真知子の料理(収穫野菜を使った料理を中心に) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
生ゴミ処理機でたい肥づくり!⑧
HITACHI キッチンマジック 家庭用生ごみ処理機 BGD-V18を使って、4か月近く経ちました。
今日は、この生ゴミ処理機を使った私なりの使い方の工夫を書いてみます。

090118-5

この写真は、生ごみの処理が終わって生ゴミ処理機の蓋を開けたところです。
白く、モワーっとしたものが見えますでしょうか。

この生ごみ処理機は、生ゴミを高熱乾燥で処理します。
暖かい時には見えなかったのですが、
寒くなると、外気の温度と、高温で処理された生ゴミとの温度差がきつくなってくるからか、
生ゴミに含まれていた水気が水蒸気になって立ち上ってきます。

その水蒸気が蓋の周りに水滴になってたまります。
たまった水滴は、乾燥した腐葉土のようになった土を湿らせます。
湿ると蓋の周囲の土が塊になります。

それを避けるために、いつも生ゴミ処理が終わった後に、
この蓋の周りに付いた水蒸気を拭き取ります。

090118-4

■こうして出てくる水滴を少しでも減らしたいと思い、
お茶の葉などの濡れたものや水気の多いお野菜は、ご覧のように発砲スチロールの
箱の中で、風にさらして少しでも水気を除いてから、生ごみ処理機に入れるようにしています。

■でも、生ごみの処理で一番大切なことは、生ゴミを腐敗させないことですから、
こうした処理は、生ゴミが腐敗しにくい寒い今の時期だけです。
昨日も、魚を捌いたあとの骨や海老の殻はすぐに生ゴミ処理機で処理しました。

090122-3

魚の骨も、海老の殻も、他の生ゴミと一緒に処理をしましたが、4・5時間で、
ご覧のように、きれいな腐葉土状になっています。

■後、気をつけることは、できるだけお野菜などを刻むことです。
中で攪拌させるので、大ネギのような長いものは巻きついて、攪拌する機械にからみついて
生ゴミが多いいと機会がストップすることがあります。

■それから異物に注意して下さい。
先日、こんなことがありました。
機械のスィッチを入れてもすぐにストップするのですが、いくらみても原因が分かりません。
とうとう生ごみ処理機をひっくりかえして中の生ゴミを全部出してみたら、
中からこんなものが出てきました。

090122-2

7cmほどの大きさのパケージのようなものです。
透明なので、見えにくくて発見が遅れました。

家族の誰かがフト、台所の生ごみの三角コーナーに投げ入れたのでしょうか。
このことで、台所の生ゴミを入れるゴミコーナーには、生ゴミしか入れてはいけないことを
家族全員に伝えておかなければならないことに気がつきました。

■最後になりましたが、ゴミを出す時の生ごみの量が、今までの1/3ぐらいに減りました。
ゴミ出しは週2回しかありませんので、生ゴミを数日置いておかなければならない夏に
生ごみの臭いに対しての威力を発揮してくれると思います。


いろいろなことがありながら、
それでも、生ゴミが土に変わっていくのを見るのは、私にはとても楽しいことです。
皆さんも、ぜひ、生ゴミ処理機に挑戦してみてください。

                              クローバー クローバー クローバー



HITACHI キッチンマジック 家庭用生ごみ処理機 BGD-V18HITACHI キッチンマジック 家庭用生ごみ処理機 BGD-V18
(2005/02/20)


商品詳細を見る



にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキングに参加中。励みになりますので、よろしければ左のブログのボタンを1クリック支援お願いします。(風を感じて暮らす~真知子の屋上ガーデニングとロハス生活)

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2009/01/22 12:27】 | お勧めのエコ道具(生ゴミ処理機他) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
生ごみ処理機で堆肥づくり!⑦
090118-2

今日は、生ゴミ処理機の報告です。
生ゴミ処理機を使いだして3か月半ほど過ぎました。
大根の皮や葉っぱの切れ端、卵のから、みかんの皮、お茶の葉、魚の骨といった
あの生ゴミが、ご覧のように、こげ茶色の腐葉土のようなさらさらの粉状になりました。

090118-1

3か月で、5人家族の我が家の生ゴミで、15リットルほどできましたので、
ひと月で5リットルぐらいできそうです。
といっても、これはまだ堆肥ではなく、
これに同量の土を混ぜると早く堆肥になるそうです。

090118-3

そこで、この25リットルのタンクに、この腐葉土状になった生ゴミと、
土を半分ずつ入れて寝かしています。
この調子だと、夏野菜を植える春には、堆肥として60リットル使えることになります。
楽しみですね。

                              クローバー クローバー クローバー



HITACHI キッチンマジック 家庭用生ごみ処理機 BGD-V18HITACHI キッチンマジック 家庭用生ごみ処理機 BGD-V18
(2005/02/20)


商品詳細を見る



にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキングに参加中。励みになりますので、よろしければ左のブログのボタンを1クリック支援お願いします。(風を感じて暮らす~真知子の屋上ガーデニングとロハス生活)

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2009/01/19 15:17】 | お勧めのエコ道具(生ゴミ処理機他) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
この冬最後の白菜の収穫しました。
090115

この冬の最後の白菜を収穫しました。
屋上のガーデニングでこの冬もしっかりと巻いた大きな白菜が育ちました。

本当はもう少し早く摘んでしまう方がいいのですが、
年明けまでついつい残していた3個です。
これで白菜は全部収穫を終えました。

高さ周囲とも30cmほどあり、
我が家の結構大きな冷蔵庫の野菜室に入りきれません。
新聞紙に包んで、スーパーのナイロン袋に入れて涼しいところに保存します。

一番外の方の葉っぱは、虫食いがありますが、
固く幾重にも巻いた白菜の中は、虫食いもなくきれいです。
一枚一枚、外から削いでお料理に使います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキングに参加中。励みになりますので、よろしければ左のブログのボタンを1クリック支援お願いします。(風を感じて暮らす~真知子の屋上ガーデニングとロハス生活)

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2009/01/15 10:11】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
プチ・ベールの収穫です。
寒いですね。
京都の北、園部では、今朝、マイナス5度だったそうです。
我が家のテラスにも、厚い氷が張りました。

今日は、プチ・ベールというお野菜を収穫しました。
プチ・ベール? ご存知ですか?

090113-4

ケールと芽キャベツをかけ合わせた新種のお野菜です。
今年で栽培2年目です。

きっかけは、偶然、2年前に苗屋さんで見つけて植えてみたのがきっかけです。
苗は、ブロッコリーとよく似ています。

090113-5

このプチベールは、ブロッコリーと同じように大きくなるので、
70cmはある一番大きなプランターに1本づつ植えます。
今年も2本、植えました。

葉っぱは、ブロッコリーよりもちじれていて、こんもりと
森のように丸くなり、高さは60~70cmほどの大きさに育ちます。

090113-3

その茎に、ご覧のようにびっしりと芽キャベツのように芽がつきます。
この芽を茎から摘み取ります。
春先まで、芽を次々に付けてくれます。

090113-1

初めは食べ方も分からず、塩ゆでにして、ドレッシングで和えてみたり、
お魚やお肉のソテーの付け合わせにしたり、シチューの青みにしたり。
そうそう、天ぷらにもしてみました。
ほくほくとしていて、芽キャベツよりも食べやすいです。

お味の特徴は、とっても甘いお野菜です。
今日のように冷え近むと一段と甘味が増すような気がします。

栄養もカルシュウムやカロチン、鉄分などが豊富で
夏野菜に比べて種類の少ない冬野菜の中で、
目先の変わったお野菜として、栽培されてみてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキングに参加中。励みになりますので、よろしければ左のブログのボタンを1クリック支援お願いします。(風を感じて暮らす~真知子の屋上ガーデニングとロハス生活)

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2009/01/13 11:57】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
この冬2回目の雪景色です。
090112-2

早朝の京都の雪景色です。
京都での雪は、昨年末に続いて2回目です。

昨日、鹿児島の雪景色や、
沖縄の海で魚が海水の温度の冷え込みで浜に打ち上げられているニュースが
報道されていましたが、京都ではそんに冷え込みも厳しくなく雪も降りませんでした。
ところが、今朝起きてみると、ご覧のような雪景色です。

急いで屋上へ上がって、周囲の雪景色と、屋上菜園やテラスに積もった雪をぱちり。

090112-1

090112-5

雪は降っていますが、あまり冷え込みは厳しくなく、池の魚も泳いでいます。
この後、朝の8時過ぎには雪は溶けてなくなっていました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキングに参加中。励みになりますので、よろしければ左のブログのボタンを1クリック支援お願いします。(風を感じて暮らす~真知子の屋上ガーデニングとロハス生活)






テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2009/01/12 23:40】 | ロハス生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
テラスにスズメ
090108-8

最近、テラススズメがやってくるようになりました。
なかなか敏感で、窓ガラス越しにカメラを向けるだけでも、
気配を感じてすぐに逃げてしまいます。

090108-7
090108-1
090108-03
090108-2

パンの屑や、ご飯の残りを置くようにしました。
少しずつ、テラスにやってくる日が増えています。
やっと、窓ガラスを開けてカメラを向けても逃げなくなってきました。

090108-6
090108-4


にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキングに参加中。励みになりますので、よろしければ左のブログのボタンを1クリック支援お願いします。(風を感じて暮らす~真知子の屋上ガーデニングとロハス生活)

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2009/01/08 08:25】 | ロハス生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
はじめてのテラスのレモンの収穫です。
remon-1

ちょうど、1年前、レモンの苗木を買ってきて植えました。
やっと見つけたレモンの苗木は、売れ残りで弱々しく、
育たないかもしれないと思いながらテラスで育てました。

そんなレモンの木が、春、花をつけました。
そして、ご覧のように丸々と育って大きな実を2個つけてくれました。
数は少ないけれど、8cmほどの大きなレモンです。

レモンティーで楽しみましょうか。
お料理の付け合わせにしましょうか。
いえいえ蜂蜜レモンにして漬け込みましょうか。
やっぱり、レモンの新鮮さを味わう方がいいかしら。
と、もったいなくて、使えないでいます。

以下はレモンの収穫への記録です。

remon2

remon-3

remon-4

レモン

レモンの花


にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキングに参加中。励みになりますので、よろしければ左のブログのボタンを1クリック支援お願いします。(風を感じて暮らす~真知子の屋上ガーデニングとロハス生活)

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2009/01/03 09:50】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
子カブで作る千枚漬け
090102-3

秋に、いつも子カブを植えます。
その子カブが10cm以上の大きなカブになることがあります。
そんな時は、自家製千枚漬けにします。

薄く切って、軽く塩をふって、漬物器で漬けます。

水が出たら、みりんとお酢を少し加え、刻んだ昆布と鷹の爪を加えて2日ほど漬けます。
少ない時は、ビニールに入れて、作ります。

090102-1

090102-5

0901012-2

自家製の即席千枚漬けの出来上がり。

京都の千枚漬けにする大きなカブとは違って小さいですが、
カブ独特の滑らかさもあって、我が家では好評です。
お正月のおせち料理の後口にも欠かせません。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキングに参加中。励みになりますので、よろしければ左のブログのボタンを1クリック支援お願いします。(風を感じて暮らす~真知子の屋上ガーデニングとロハス生活)


テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2009/01/02 00:17】 | 真知子の料理(収穫野菜を使った料理を中心に) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大晦日は八坂神社の「おけら参り」へ
明けましておめでとうございます。
厳しいい経済状況の中で幕を開けた2009年ですが、
今年も心が楽しくなるようなロハス暮しをお伝えできたらと思います。

さて、大晦日は、周辺の高台寺、清水寺、知恩院さんの除夜の鐘の音を
近くに遠くに聞きながら、八坂神社へ主人と二人で「おけら参り」に出かけました。

「おけら参り」は、大晦日、八坂神社で焚かれる「おけら木」(キク科の草)の火を持ち帰って、その火種でお雑煮を作っていただくとこの一年無病息災に過ごせると言われ、
京都の人が無病息災で過ごせることを願う昔から続く風習です。

八坂神社では境内へ入る人数制限の規制がもうすでに始まっており
東大路通の南へ沿って長い列に加わって並びました。
八坂神社へ数分の距離に住んでいるのですが、境内に入るのに1時間かかりました。

okera-3

境内では、棒に吊るした火縄があちらこちらで1本700円で売られています。

okera-2

「おけら灯篭」から火縄に火をいただきます。

okera-5

この火が消えないようにくるくると火縄を回しながら帰ります。
昔は、点いた火を消さないようにクルクルと振り回しながら帰宅して、お雑煮をたいたそうですが、
「おくどさんの無い今は、どうするの?」と、火縄を売っている人に聞いてみたところ、
家に帰りついたら、火を消して、この火縄を家の中に飾って「家内安全の厄除け」に
するのだそうです。

そうそう、まずは、無病息災が一番!
健康であれば、少々のことは乗り越えることができま~す。
「おけら参り」の火に、遠い昔から無病息災を願う人々の思いが伝わってくる様な気がしました。

皆様も今年1年どうぞ、お元気にお過ごしください。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキングに参加中。励みになりますので、よろしければ左のブログのボタンを1クリック支援お願いします。(風を感じて暮らす~真知子の屋上ガーデニングとロハス生活)


テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2009/01/01 22:33】 | 京の散歩道 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。