スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
環境先進国デンマーク視察とパリの旅①風車の国デンマークへ出かけます。
090213-1

風車の国環境先進国デンマークへ、今日から、環境視察に出かけます。
環境先進国デンマークの姿を情報だけでなく、この目でこの体で感じてこようと思います。

ですので、13日から25日まで、ブログはお休みです。
13日間!

視察にしては長いですね。
帰りにパリで少し楽しんできます。

元気で行ってきま~す。
そして、元気で帰ってきま~す。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキングに参加中。励みになりますので、よろしければ左のブログのボタンを1クリック支援お願いします。(風を感じて暮らす~真知子の屋上ガーデニングとロハス生活)


スポンサーサイト

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2009/02/13 06:40】 | 環境先進国デンマーク視察 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
新玉ねぎの収穫
090212-1

新玉ねぎの収穫をしました。
この新種の玉ねぎ、名前は忘れました。

夏の終わりに植えて、1月・2月頃に収穫します。
ちょうど玉ねぎの端境期の頃に新鮮な玉ねぎができるので
ありがたいですね。

球根様な玉ねぎを24個購入。
8個ずつ3つのプランターに植えて育てました。
今年で3年目です。

090212-2

大きなものは一つが10cm以上になります。
新鮮で生食向きの玉ねぎです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキングに参加中。励みになりますので、よろしければ左のブログのボタンを1クリック支援お願いします。(風を感じて暮らす~真知子の屋上ガーデニングとロハス生活)

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2009/02/12 23:50】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
テラスの梅の花と梅酒
090210-1

今日も3月の暖かさだとか。
梅の花便りが各地kから聞かれますね。

我が家のテラスの梅の花も、この暖かさで、数日前から咲き始めました。

090210-2

この梅の木、一昨年の12月頃、2本買ってきてテラスに植えたものです。
翌年の昨年の春、梅の花が咲きました。

その梅の花から梅の実が何個できるか、とても楽しみでした。

090210-4

ところが、花が散って、いくつか実は付いたのですが、
収穫できるまでに大きくなった実は、たったの「1個」でした。

大きいけれど、たった、1個の梅の実。
どうしよう、、、。

考えた末に、梅酒にしてみることにしました。

梅の実がたった1個入った梅酒ですが
ご覧のように、少しずつ琥珀色になってきました。

でも、もったいなくて味わってみるなんてできません。
今も、こうししっかりと封をしたままです。

090210-3

テラスで実った梅で、梅干しを漬ける。
そんなことができたら面白いなーと、楽しみにしているのですが、
さて、我が家の梅の木、今年は何個、実を付けてくれるでしょうか?


にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキングに参加中。励みになりますので、よろしければ左のブログのボタンを1クリック支援お願いします。(風を感じて暮らす~真知子の屋上ガーデニングとロハス生活)




テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2009/02/10 11:41】 | 真知子の料理(収穫野菜を使った料理を中心に) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
白菜の菜の花づくり
090207-1

青菜の中でも一番おいしいのは、やはり白菜の菜の花です。
でも、白菜の菜の花が食べたくても、白菜玉を収穫してしまうと白菜はそれで終わりです。

そこで、今年は、菜の花を収穫するためにちょっとした工夫をしました。
それは、12月の終わりに、別のプランターに菜の花用の白菜の種を撒いたのです。

090207-2

ご覧のように1月になって芽を出してくれた白菜の苗を、
今度は、白菜を収穫した後のプランターに植え替えて、今、育てています。

土地がいくらでもあればこんなことしなくてもいいのですが、
屋上ガーデンは、限られたプランターの数を有効に使っての野菜作りです

もう一回きっと冬のような寒い日がやってきて春が来ると思います。
その時、今度はこの白菜の苗が、可愛い菜の花を咲かせてくれることでしょう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキングに参加中。励みになりますので、よろしければ左のブログのボタンを1クリック支援お願いします。(風を感じて暮らす~真知子の屋上ガーデニングとロハス生活)


テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2009/02/07 15:49】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ブロッコリーの菜の花で辛子和え
090205-1

昨日の春分の日に紹介したブロッコリーの花を
今日は摘んで辛子和えにしました。
スティックブロッコリーの辛子和えは
茎のところがおいしいです。

スティックブロッコリーの菜の花の辛子和えなんて
自分でお野菜作りをする者しか味わえない味ですね。

090205-2

今、屋上で咲いているのは、ブロッコリーの花だけですが
暖かくなってきたら、屋上ガーデンは小松菜や白菜などの
青菜の菜の花が次々に咲き始めます。
この青菜の花を摘んでは、辛子和え、胡麻和え、天ぷらなどにしていただきます。

もし、いろいろな青菜の花でお料理してみようと思われたら、
摘むときは、固くなっていない柔らかな茎のところを摘んでくださいね。
硬い茎は、茹でても固くて食べられませんから。

こうして青菜の菜の花をいろいろお料理して頂くのですが
一番おいしいのは、やはり白菜の菜の花ですね。

そこで、今年は白菜の菜の花づくりでちょっと工夫をしました。
次回は、白菜の菜の花作りのことをお話ししたいと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキングに参加中。励みになりますので、よろしければ左のブログのボタンを1クリック支援お願いします。(風を感じて暮らす~真知子の屋上ガーデニングとロハス生活)


テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2009/02/05 18:48】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
立春の日、屋上ガーデンでは菜の花が。
090204-2

今日は、立春。
暦の上では、今日から「春」です。

屋上ガーデンでは、ご覧のように満開に咲いている花があります。
花の名前は、スティックブロッコリー
摘み忘れたスティックブロッコリーのつぼみがここのところの暖かさで一斉に開いたのです。

こうして咲いている菜の花を眺めていると、
いつも何気なく食べていた部分が花のつぼみだったことに今更ながら
改めて気づかされます。

さて、この立春の前日が節分です。

子供たちがまだ小さかった頃、
何度か吉田神社の節分祭に連れて行ったことがありますが、
いつも、節分の日は小雪舞う凍てつくような寒い日でした。

「節分」と聞いただけで、小雪舞う凍てつくような寒い日を思い出してしまいます。

ところが、昨年の節分も、今年の節分も暖かい穏やかな日になりました。
そして、屋上では、ご覧の様にブロコリーの花盛りです。

このまま一気に春になるとは思えませんが、
ここ数日、太陽の光が急に明るくなってきて、
春が近いことを感じます。


090204-1

昨日の節分には、近くの八坂神社でも節分祭がありました。
午後からは、綺麗どころや役者さんの豆まきですが、
午前の奉納豆まきの様子を、急いで出かけて行って、パチリです。

どうぞ、皆様にも福が来ますように、、、、、。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキングに参加中。励みになりますので、よろしければ左のブログのボタンを1クリック支援お願いします。(風を感じて暮らす~真知子の屋上ガーデニングとロハス生活)

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2009/02/04 13:26】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今、「自家製安納芋の焼きイモ」にはまっています。
090201-4

安納芋って、ご存知ですか?
屋久島で取れる10cm前後の少し小さめのお芋の名前です。
今、この「安納芋自家製焼きイモ」にはまっています。

このお芋、焼きイモにするとスウィートポテトよりもおいしいと我が家では、とても好評です。
そこで今日は簡単にできる「自家製安納芋の焼きイモ」をご紹介します。

090201-3

きれいに洗って土を落とした安納芋を、アルミホイルで一つずつ包み、
ガスコンロに付いている魚焼き器グリル(我が家のは上下天火です。)に放り込んで
20分ほど焼きます。

お芋に火が通っているかどうかは竹串を刺してみます。
すーっと竹串が通れば火が入っているのですが、
さらに、焼いているお芋からいい匂いが香って来るまで待ちます。
焼きイモのいい香りが漂い始めたら、出来上がりです。

090201-2

ハイ! 簡単に「自家製焼きイモ」が出来上がりました。

090201-1

皮を剥くと、ご覧のような、黄金色です。
ねっとりとした焼きイモなので、お皿に置いて、ちょっとおしゃれにスプーンで頂きます。
我が家ではこの安納芋の焼きイモを、「マンゴー芋」なんて呼んでいます。

この安納芋、百貨店の野菜売り場などで売られていますが、
私は屋久島から取り寄せています。

さて、この安納芋の焼きイモをおいしく作るコツは、
もう一度書きますが、火を通しすぎたかな?と思うぐらいに火を通すことです。
火の通りが少ないと、ご覧のような黄金色にならず甘味も少ないので、
よい香りがしてくるまで、しっかりと、火を通してくださいね。

それから、くれぐれも電子レンジでは作らないでくださいね。
必ず直火で焼くこと。
これさえ守れば、スウィートポテトよりおいしい自家製焼きイモが簡単に楽しめます。
皆様も、一度、どうぞ、お試しあれ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキングに参加中。励みになりますので、よろしければ左のブログのボタンを1クリック支援お願いします。(風を感じて暮らす~真知子の屋上ガーデニングとロハス生活)

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2009/02/01 01:08】 | 真知子の料理(収穫野菜を使った料理を中心に) | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。