スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ジャガイモを収穫しました!(プランターでジャガイモ作り発挑戦④)
ここのところ低温と雨が続いていましたが、昨日、今日と、2日続けてお天気になりました。

そこで、今日は「ジャガイモ堀り日和り」とばかりに、かねてから気になっていた
ジャガイモをいよいよ掘ることにしました。

100529-1

土の中は果たしてどんなことになっているのか、ドキドキです。

100529-2

恐る恐る掘った手に、いきなりジャガイモが姿を表しました。

きれいなジャガイモです!

こんなにきれいなジャガイモが土の中でできていたなんて、、、。
期待していなかっただけに感激です。

というのは、5月に入ってから、葉っぱに茶色い斑点のようなものが広がって、
茎や葉っぱが枯れはじめたのです。

調べてみると、どうも病気になってしまったようで、花も咲いていないのに
どんどん枯れ始めたので、ジャガイモの収穫は諦めていたのです。

100529-3

1本の茎に、ジャガイモは、こんな状態で付いていました。

100529-4

この「インカの目覚め」は、ジャガイモの中でも小ぶりの種類ですので、
これだけできれば上々と、喜んでいます。

100529-6

収穫したジャガイモは、風通しの良いテラスの日陰にシーとを広げて
10日程、乾燥させます。

100529-8

早速、小さなジャガイモを湯がいてから、丸ごとフライドポテトにしてみました。
栗のようなほこほことした感じで、家族に好評でした。

さて、ジャガイモは、2月24日に植えたので、96日目で収穫したことになります。
連作を嫌うということですので、次回植えるには、プランターの土の管理が大変そうですが、
以前から作ってみたかったプランターでのジャガイモ作り。
コロコロと転がっているジャガイモの姿を見ては喜んでいます。


2010年2月24日 プランターでジャガイモ作り!初挑戦①

2010年3月17日 じゃがいもの芽が出ましたよ!(プランターでジャガイモ作り!初挑戦②)

今日は、ジャガイモの茎の摘み取りです!(プランターでジャガイモ作りー初挑戦③)

                                    フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
スポンサーサイト

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2010/05/30 17:54】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
5月26日の南西諸島M6.1の地震と夕暮れの光
100526-1
(2010年5月26日17時59分、M6.1.南西諸島で発生した地震情報)

夕方の6時少し前、画廊の仕事を終えて、ちょっと用事を済ませに外へ出かけました。
表通りに出たところで、雲の切れ間から太陽の光が差し込んできました。

その差し込んでくる光で照らされる周囲の様子に、
「いつもの夕暮れの日差しと光の質が違う!」
私はその変化に、違和感を感じたのです。

その光とは、夕暮れの陽射しとは違う
真夏の朝日のような目を射るような「非常に眩しい光」でした。

この日は、時折小雨交じりの薄ら寒い曇り空の一日でしたので、
雲の変化は見えないと思いこんで全く空の様子を見ていませんでしたから、
外に出たとたん、いつもと違う光の異常さに、
「何かが起こっていると」いう感覚だけがありました。

ただ、カメラを持っていなかったので、この時の画像がないので、
この時の光を皆様にお伝えできないのが残念です。


40分ほどで用事を済ませて戻ってきてから、すぐに屋上に上がりました。
見渡した空には、低気圧の影響で雲が低く垂れこめていました。

100526-8

よーく見ると、その低く垂れこめた雲の向こうに、見えました!
夕日に雲底を赤黒く輝かせながら南西から北東へ向かって進んでいる帯雲が。

100526-3 100526-4

手前の雲で見え隠れしながら架橋しているのが見えますでしょうか。
手前の雲がなければ、見たこともないような力強い帯雲です。
印象では、まるで大蛇か、龍の胴体を見ているような感じです。

すぐに気象庁発表の地震発表を見ました。
17時59分、南西諸島でM6.1の地震が発生していました。

私が夕暮れの眩しい太陽を目撃したまさにその時刻です。

100526-6

地震発生から1時間半後の19時40分ごろの京都の西の空の様子です。
夕暮れよりも少し晴れ渡った空には、まだ、太い帯雲が北東に向かって
流れていくのが手前の雲の間に間から見えます。

おそらく、「異常な眩しい光」も「龍の胴体を思わせるような太い帯雲」も、
南西諸島の地震の影響で起こったことだと思います。

あるいはもっと大きな現象が潜んでいるのか、、、。
それは観察を続けていく中で分かってくることです。

とにかく今日の「夕暮れに目を射るような眩しい白い光」の体験は
私にとって、忘れられない体験になりました。

                                    フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2010/05/27 10:25】 | 今日の空・今日の風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雨上りに思いがけないプレゼント!
100525-7

雨が、よく降りましたね。

お陰で、テラスに5つある水タンクは、きれいな雨水で一杯になりました。

早朝、昨日の激しい雨で屋上の菜園の苗が傷んでいないか見に屋上に上がってみました。

すると、雨上がりの屋上菜園には、思いがけないプレゼントが待っていました。

それは、昨年植えたお野菜のこぼれ種が、このたっぷりの雨で、芽吹いていたのです。

100515-1

左から、ナス、その隣は万願寺かピーマンです。

そして右に5・6本固まって芽吹いているのが、水菜です。

100525-2

こちらは、キュウリです。2本、見付けました。

100525-3

こちらは、ナスです。ナスは、3本見付けました。

100525-4 100525-5
万願寺かピーマン                 こちらはもう少ししないと分かりません。

ナスも無農薬の苗が3本しか手に入らなかったし、

キュウリも今から次の苗の準備に種を撒かなければと思っていたところ。

水菜も、もし冷夏になれば、育ちやすいので、これから種をまいておこうと

思っていたところでした。


条件さえ整えば、芽吹く種の生命力に驚かされます。

私にとって、雨上リの思いがけないプレゼント、

上手く育って欲しいですね。

                                    フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2010/05/25 09:26】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
明日、天気になーれ!
100524-1

昨日から降り続いた雨がやっと上がりました。

本当によーく降りましたね。

でも、西の空の向こうで夕焼けがうっすらと。

明日、天気になーれ!

                                    フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2010/05/24 23:59】 | 今日の空・今日の風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雨は大好きなんだけどネ。イチゴがネ、、、。
京都では、昨日からの雨が今日も降り続いています。

雨は大好きなんだけれどね。

でも、この雨で、先週から穫れ始めたイチゴが傷んでしまいそうで心配です。

100524-1

もう少し熟していたら、雨の降る前に摘んでしまうのですが、
あともう少しのところでこの雨です。

100524-2

沢山のイチゴが、お日様の陽射しを待っています。

100524-3

このイチゴは全部、ナメクジなどに食べられています。

100524-4

今日の収穫は、これ1個。

レモンの花も、昨日からの雨と風でたくさん散ってしまいました。


雨は大好きなんだけどネ、、、。


                                    フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2010/05/24 09:43】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
テラスの柚子の花とレモンの花
テラスを吹き抜けていく風が快い季節になりましたネ。
こんなさわやかな季節に、今、テラスでは柚子とレモンの花が満開です。

今日は、この柚子とレモンの花をご紹介しましょう!

100523-4

柚子の花です。

100523-7

そして、こちらがレモンの花です。

画像では似ているように見えますが、
柚子の花の方が大きくて花びらに肉厚感があります。
そばに行くと、とてもいい香りがします。
それに比べて、レモンの方は、あまり香がありません。
どちらも今を盛りにとばかりに、花をたくさん付けています。

100523-3

柚子の木です。
植えて、6・7年になります。
木の高さは、1m20cmぐらい、3年目から少しずつ実を付け始めました。

一昨年は17個、昨年は20数個と、連続して大きな実を付けたので、
今年は少しお休みするかしらと思っていたのですが、
今年もたくさんの花を付けています。

100523-2

こちらは、レモンの木です。

植えてから今年で3年目。
木の高さは1mぐらいになりました。
でも、柚子の木と比べたら、ひょろっとしています。

こちらは植えた最初の年には大きな黄色い実を1個だけですが、
付けて、私たちを喜ばせてくれました。

2年目の昨年は、花を付けたのですが、結実しなくて
レモンは1個もできませんでした。

そして、3年目の今年。
花を一杯に咲かせていますが、どれだけの実を付けてくれるでしょうか。

楽しみですネ。

                                    フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2010/05/23 08:36】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大気光学現象が続いていますネ。
5月に入ってから9日、16日、18日と環水平アークの
美しい虹色の光学現象の報告が全国各地から続いていいます。

特に16日の山形から新潟にかけて現れた環水平アークは、はっきりとした大きな
水平虹(環水平アーク)だったようで山形新聞にも報道されています。

16日といえば、次女が中国でブロッケン現象を体験した日です。
翌日の17日には富山湾での蜃気楼、18日には京都でも見えた環水平アーク。

こうした一連の大気光学現象が続くので気になっていたところに、
「5月13日にロサンジェルスの上空に彩雲 (rainbow cloud)が出現」
のニュースを見つけました。

100521-1

ロサンジェルスは、やはり大地震が起こるといわれている地域です。
そういうこともあって、ツィッターではこの彩雲の出現が大地震の前兆ではないかと
話題になっているようです。

私はこの画像を見て、一瞬、2年前の5月の中国の四川省の大地震のときに
中国で出現した彩雲に似ているなー、と感じました。

30 mins before the 2008 Sichuan earthquake in China


こちらがユーチューブで流されている四川省の大地震の直前の空に現れた彩雲の様子です。

どちらも彩雲ですが、空の下の方に出ていて上になるほど赤い色なので、
正確には環水平アークではないかと思います。

この「環水平アーク」、昔から地震の宏観現象の一つといわれており、しかも、
「広範囲で観測されるほど、国内を問わず、強い地震の前兆の可能性」がある
といわれている現象なのです。

もちろん、この大気光学現象を地震と結びつけない人もいます。
しかし、地震の前兆として起こる現象と結びつけている人も多くいるのです。

私も、いつもは起こらないことが空で起こるには何か大気中に変化があるからだと
捉え、地震の前兆の一つとしてこれらの現象を受け止めています。

しかも、これだけ頻繁に大気光学現象が現れているということは、
何かの原因で、大気中の地磁気が濃くなっているのではないかと考えています。

さて、それではどこ?
と聞かれると、日本では毎日どこかが揺れ動いていますので、
なかなか地域を特定し難いのが空の宏観現象の難しい所です。

あるいは、海外で起こる地球規模の大地震である場合も考えられます。

でも、光学現象だけでなく、雲や、動物の動き、地下水の増減など、
いろいろ起こるいつもと違う変化を総合すれば、それなりに特定することは
可能ではないかと思っています。
そして、こういった民間のデーターを蓄積させた機関が出来たらな~と、思います。

ということで、変わった虹や雲をを見かけたら、「地球からのメッセージ」
と思って、まずは眺めることから始めてみてください。

                                    フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2010/05/22 21:34】 | 今日の空・今日の風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ブロッケン現象
昨夜に続いて、もう一つ、光の現象のお話を。

中国に行っている次女から「ブロッケン現象」を体験したというメールが
二日前に届いたので、このことも紹介させてくださいね。

「ブロッケン現象」、ご存じですか?
高い山の頂上や尾根づたいで、見る人の背後から太陽などの光が差し込んで、
見る人の向こうにある雲や霧にその人の影が写る時、その影の周りに、
拡散された太陽の光が、虹のような光の輪を作る現象です。

100518-7

一言でいえば、これも大気光学現象の一つですが、といっても、ブロッケン現象は、
そんなに簡単に出会える現象ではないのですが、今、中国を旅している次女が
そのブロッケン現象を体験したというのです。

次女からのメールを紹介します。
「四川省南西の標高3077mの峨眉山の山頂でブロッケン現象が起きました!!
遠くの霧に自分の影が写るので、手を振ったりして楽しみました。
こちらではこのブロッケン現象を仏光と呼んでいます。
ここは頂上に巨大な黄金の普賢菩薩像があります。
現地ガイドさんは、10年来ても一度もブロッケン現象を見たことがないそうです。
まさか見れると思っていなかったので嬉しかった」とあります。

私が小学生の高学年の頃読んだ本の記憶ですが、
ある登山家がアルプスの北壁(だったかしら)の登頂に成功して
山を下りる時に、一緒に登ったもう一人の登山家が足を滑らせてなくなります。
彼が悲しい気持ちで一人、山を降りかけていた時に、
山の向こうに、人の形をした影を包む荘厳な光に出会って感動した話でした。
最後に、この現象は、高山でまれに出会うブロッケン現象だと書いてありました。

今では、山岳の気象現象として解明されている現象ですが、
自分ひとりだけしかいない高い山の中で、
その向こうに突然大きな光の輪に包まれた人の姿をした影に出会った時、
誰しもその姿に崇高な何かに出会った気持ちになるのではないでしょうか。

読んだだけで見てもいない私でも、その光景を想像して、
読みながら自分までが感動してしまった記憶があります。

英語ではこのブロッケン現象を「光輪 (グローリー,)」 と呼び、
また、中国では「仏光」と呼んでいることからも、
出会った人がそう呼んでしまう気持ちが分かるような気がします。

娘が中国から帰ってきたら、話を聞かなければ、、、。
楽しみですね。

                                    フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2010/05/19 23:58】 | 今日の空・今日の風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2010年5月18日の水平虹
100518-1

見えますでしょうか?
水平の虹が。

これは、「水平虹」といいます。
10時半過ぎに、何気なく見上げた空の東南に出ていたので急いで撮影しました。

100518-3

今朝は、屋上菜園に水をやりながら見上げた空に、内暈が現れたり消えたりしていたので、
光環現象が起こりやすい空模様が気になっていました。
そこに、この「水平虹」の出現ですから、まさに予感が当たって嬉しいです。

でも、空をいつも見ているとだんだん予想ができるようになりますので、
自慢できることでもなんでもないのですが、、、。。

この空の光の虹の現象は、巻層雲の雲の水分が六角柱の氷になって
そこへ太陽の光が通過することで屈折や光の分散によって空に現れる光の現象です。

その現象の中でも「水平虹」は、太陽の下方46°に現れる光の現象で、
正式名は、「環水平アーク」といいます。

位置としては、太陽の高いときに下の方に現れるので、太陽が昇り始めて高度が
一番高くなる昼前に見られます。

また季節では、春先から、昼間の太陽高度が一年中で一番高くなる夏至に向けて
見られ易い現象です。

同じように春先から夏にかけて多く見られるのに蜃気楼があります。

100518-5
(2010年5月17日富山湾の蜃気楼/魚津市役所提供による)

昨日の5月17日、富山湾で昼過ぎから夕方まで、肉眼ではっきりと見える
蜃気楼が出現したニュースをテレビで見ました。

やはり、光の屈折現象ですが、春先から夏にかけて昼夜の気温差が大きく、
北風が吹き込むと発生しやすいそうです。


皆様も、空を時々見上げてみてください。
空では、雲や光が賑やかに変化しています。

楽しいですよ。

                                    フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2010/05/18 23:58】 | 今日の空・今日の風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
プランターでアスパラガス、お勧めです!
100514-6

「海老とナスとキノコとアスパラガスのオリーブオイル炒め」です。
ほくほくとした触感で、アスパラガスのおいしかったこと!

100514-1

アスパラガスは苗を買ってきて、プランターで育てて3年。
最初の年から収穫はありましたが、今思えば茎は小さかったですね。

ところが3年目の今年は、立派なサイズのアスパラガスが次々に
できはじめました。

100514-2

収穫は、多いい日には6・7本ありますが、最近は平均したら1日に4本ずつ
ぐらいのペースで、2日で8本ぐらいです。
少し貯めてから料理します。

追肥をするだけで、ほったらかしですが、ムシもつかないし、
栽培しやすいので、是非、アスパラガスを栽培して、
採れたての味を楽しんでみてください。

コレ、本当にお勧めですよ!
                                    フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2010/05/14 16:13】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
テラスで山芋!
テラスで山芋!
聞いたらびっくりする方が多いいのではないでしょうか?

100511-3

これは、今年初めて収穫した「山芋」です。

100511-4

とろろ汁にして、いただきました。

100511-1

こちらは、2回目に収穫した時の「山芋」です。

100511-5

やはり、とろろ汁にしていただきました。

テラスで山芋?
そう、テラスで山芋ができる理由は、実は、随分前のことですが、
台所の隅で芽が生えていた「山芋」を主人が見付けて、プランターの木の隅っこに
そっと植えたことがあったのです。

それから、毎年、山芋のツルが伸びてきては、「むかご」が取れるようになりました。
「ムカゴ」は、毎年、あちらこちらに落ちてはまた、芽を出して、、、、。

そんな風にして、山芋は、我が家のテラスで増えていきました。

100511-9

秋になると、毎年、テラスには、大きな「ムカゴ」がたくさん実るようになりました。

秋になると百貨店などの高級食品売り場では、結構いい値で「ムカゴ」が売られています。
我が家ではこの「ムカゴ」を、茹でて油で揚げて、天然塩をパラッと振りかけて
主人のお酒のおつまみにします。

100511-8

正直、プランターの土の中で「山芋」がこんなに大きくなっていたとは思ってもみないことでした。
山芋はどこにできているのかは私たちにはわかりません。

山芋が見つかる時は、プランターに植えている木をさらに大きなプランターに移したり
一つのプランターに2本植えていた木を一つずつに植えかえたりした時に、
土の中から大きくなった山芋が見つかります。

100511-6

これは、レモンを植えているプランターの中から1週間ほど前に見つかりました。
計ってみたら2.5kgもありました。

昨年のレモンがあまり元気がないのはまだ植えて2年だったからだと思っていたのですが、
こんなに大きな山芋がプランターの中で育っていたのですから、レモンが元気がないはずです。

山いもの収穫は楽しいのですが、山芋は土の中で見えないので、これからは、
山いもの太いツルが出てくるところは、少しずつ抜いて山芋を抜いていかなければと思います。


我が家のテラスでは木を植えているプランターから、ハーブをはじめミツバや青ジソなどの
香草が、いろいろ芽を出します。
そのために、樹木やお花のプランターでも、化成肥料や農薬は使わないようにしています。

100511-2

さて、先ほどのレモンのプランターから収穫した「山芋」ですが、
少しアクがきつそうな感じがしたので、とろろ汁にはしないで、
皮をむいて、酢水に漬けておいてからカツオ節のお出しで煮てみました。

「山芋の煮物」、栗のようなホクホクとした味わいで、とてもおいしく頂きました。


                                    フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2010/05/11 11:14】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
2010年5月9日の光環現象
100509-3

朝、8時過ぎ、屋上に上がってみると、東の空に見事な暈が見えました。

100509-2

太陽の位置が低い内は、暈の下の方が虹色に輝いています。
下部タンジェントアークです。   

100509-4

先ほどより少し太陽の位置が高くなていくにつれて、暈の上部が虹色に輝き始めました。
こちらは上部タンジェントアークです。

もう少し観察したら幻日が見えてきそうな感じです。

010509-1

空を見回すと、飛行機雲が盛んに帯を描いています。
空気中にエアロゾルが多いいことを示しています。

こんな日は、いろいろな光環現象が見られやすいのですが、
ただ、今日は私の本業の画廊の仕事でアートフェアー京都の最終日。
一日中、建物の中にいなければならないので、これ以上空を観察することができません。
今日の空の状態だと、幻日や水平アークも見られれそうな感じだったので残念です。

夜、帰ってきてから調べると、各地で、幻日や水平アーク、彩雲などの光の現象が
見られたようです。

光環現象とつい表現してしまいますが、正式名は、大気光学現象と言います。

空を観察し始めた頃、いきなり、空で次々に繰り広げられる大気光学現象に出会って、
感激したことがあります。

この時は、内暈に始まって、右幻日、左幻日、そしてその左右の現実を通過して天球を
一周する幻日環、下部タンジェントアーク、上部タンジェントアーク、
東西の下部ラテラルアーク、ロールウィッツアークなどが見えました。

その後、環天頂アーク、めったにみることのできない120度の幻日が見えたそうですが、
大空に大きく反対側にできる120度幻日なんて、初心者の私には気が付きもしないことでした。

下がその時の画像です。2006年1月16日の空でのことです。

100509-6

大空で次々に繰り広げられたこの光のページェント、今も忘れられない光景の一つです。

それ以来5年。
こんな光の現象にまた出会いたいのですが、今だに出会えないでいます。

                                    フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2010/05/10 11:37】 | 今日の空・今日の風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
屋上菜園の夏野菜の土づくり完了!
100505-1

屋上菜園の夏野菜の土づくり、やっと完了しました。

市販の一番大きなプランター約30個あります。
この土を全部ひっくり返して、有機肥料を混ぜて
土づくりをするのですからちょっと気合いを入れないとできません。

それに、プランターの土づくりは、お天気が続き
土がよく乾いてからしかできません。

今年は、ゴールデンウィークの間中お天気で、一気に土づくりができ
ほっとしました。

青く葉が茂っているのが初挑戦のジャガイモ「インカのめざめ」です。
今のところ、順調に育ってくれていますが、はたして根っこにジャガイモができるのか
育てながらドキドキしています。

アスパラガスやイチゴはここではなく4階のテラスです。

100505-2

さて、夏野菜はトマトにナスにと実物ですから、野菜が倒れないように支柱立ても大事です。
支柱立てやプランターの移動は主人が手伝ってくれて大助かりでした。

今日は雨になりました。
雨で土が湿り、夏野菜の苗植には絶好です。

いよいよ夏野菜の苗を植ます。

                                    フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2010/05/07 08:55】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
春菊の花とネギ坊主
1005-4-2

きれいなお花でしょ?
これ、実は、春菊の花です。

10054-5

こちらは、ネギ坊主です。
こちらも、よーく見るとなかなか愛嬌があって、可愛いですネ。

100504-6

春菊の花が咲く時は、花芽がどんどん伸びて、こんなに背が高くなります。

100504-4

最後に残っていたこの春菊もネギも夏野菜の土づくりのために、全~部抜きました。
それにしてもプランターが30個ちかくあるのですから野菜の土づくりは大変です。

今回のゴールデンウィークはありがたいことに、雨が降らなかったので、
一気に土づくりができました。

明日は、夏野菜の準備が完了した屋上菜園の様子をご報告します。

                                    フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2010/05/04 21:51】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
さー、屋上菜園は夏野菜の準備に入ります!
100430-1

屋上に上がって空を見渡すと、
光も、風も、雲も、すっかり 「 初夏の空 」に。

やっと、夏野菜の苗植えに絶好のお天気になってきました。

夏野菜の準備、いつもなら、土づくりの方が先なのですが、
今年は、自然食品の店頭で「農家の方の自家撒きで農薬の苗」という看板を
偶然に見つけて、早々と苗を買ってしまいました。

100430-2

トマトの苗2本、ピーマン2本。

100430-4

キューり3本、万願寺唐辛子2本。

100430-3

賀茂なす3本、プチトマト2本。


実は、あと、ナスの苗3本、トマトの苗3本欲しいところですが、
夕暮れで、自然食品店の店頭で売られていた苗はほとんど売れてしまっていて
これだけ買うのがやっとでしたので仕方ありません。
また、どこかで買い求めたいと思います。

後、レタスやゴーヤやバジルなどの種を撒きました。


今年は、雨が多くてなかなかプランターの土の手入れができなかったので、
昨年に比べたら10日程は遅れています。
さらに6・7月は天候不順との長期予報もでています。

それでも野菜さんたち、順調に育ってほしいですね。

                                    フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2010/05/01 08:32】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。