スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
まだ頑張っています。夏野菜。
20101029-7

真っ赤に実ったピーマンです。

20101029-2

少し小さめですが、籠一杯に収穫しました。
ピーマンは、夏の終わりごろから実が赤くなってきます。

20102029-6

こちらは万願寺唐辛子と賀茂ナスです。

20101029-1

大きさは小さめですが、まだ、緑色のピーマンも実っています。

20101029-3

木枯らし一番も吹いて、ここ数日の冷え込みがきつかったので、そろそろ
終わりに、、、と思うのですが、次々にまだ実が付くので、2回目の冬野菜を
植えるまではこうしておこうと思います。

夏野菜のピーマンや万願寺唐辛子ですが、プランターに余裕があれば残しておくと
ご覧のように晩秋まで結構、収穫できますよ。

                              フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


スポンサーサイト

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2010/10/30 06:32】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
久しぶりに見るギラギラした夕焼け
20101030-2

辺りがピンク色に染まって、、、。

21101039-1

急いで屋上に上がってみると久しぶりに見るギラギラとした夕焼空です。
季節はずれの台風の影響なんでしょうか。

京都では台風直撃を免れてほっとしましたが、関東地方をかすめるかもしれません。
秋雨前線を刺激しているので、雨が心配ですね。

                              フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2010/10/29 23:44】 | 今日の空・今日の風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
野生の「あけび」
1023-1

10月20日、所要で出かけた三田の林の中で、野生の「あけび」を見付けました。
とてもやさしい紫色をしていました。

1023-2

小学生の頃、山歩きをしていると「あけび」を見かけたものですが、
その頃のことを思い出して懐かしい気持ちになりました。

当時は、山の中には、柴栗という野生のクリの木もよく見かけました。
柴栗の実を拾って持って帰っては、茹でてもらって食べたものです。

1023-3

こちらの「あけび」は、なかなか立派な「あけび」ですが、
熟して中がもう落ちてしまっているようです。

熊さんが、今年の猛暑のせいで山にドングリなどの木の実が少なくて
民家に出没しているニュースが最近時々報道されています。

熊さんではないのですが、木の実が豊かにある森に出会うと嬉しくなって、
こちらの気持ちも豊かになってきますね。

                               フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2010/10/23 07:52】 | 真知子のひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ひと事ではない奄美の豪雨
101020-1

鹿児島県奄美地方の住用(すみよう)町で、20日の11時から2時間で
260ミリを超える局地的な大雨が降りました。

画像はちょうどその時間の衛星から見た気象庁発表の気象図です。
奄美大島のあたりをご覧ください。

総雨量は、19日の午後11時の降り始めから20日午後11時までの一日で、
総雨量は825ミリに達し、その後も含めると900ミリ近くに達しています。

被害状況は、通信網が途切れ被害の状況はよく分からないということなので、
通信網が復旧すればさらなる被害が分かってくるかもしれませんね。

この記録的大雨の要因は、停滞している前線に、昨日紹介した今年最大級と
いわれているマリアナ諸島にある台風13号から、暖かく湿った空気が大量に流れ込み、
雨雲が発生し大雨をもたらしているのです。

衛星気象図から見ると、その状況がよく分かります。

私は、今年の梅雨で1時間に75ミリの雨を体験しました。
あの時は、1時間75ミリと発表されましたが、きつい雨はほとんど30分ぐらいの
間のことでしたので、奄美大島で降った1時間130ミリに近い状態同じような
状態だったかもしれないと思ました。

その時、こんな雨が一日中降り続づけたら大変なことになる。
そう、思いました。

この時は、30分ほどの集中豪雨でしたので、
京都市内では何ヶ所か冠水したようですが、大きな被害はなく、
我が家でも被害はなくほっとしました。

101020-2

こちらは今朝の気象図です。
昨日と同じように、台風から湿った空気が前線に流れ込んでいる状況は
変わっていません。
今日も奄美大島では200ミリ近い雨が降る予報がでています。

奄美大島のような集中豪雨は個人の防災のレベルを超えているとはいえ、
温暖化の影響なのか、海水温が高くなっている状況の中で、今後もこういった
集中豪雨は起こってくると思った方がよさそうです。

雨対策は、これからの課題だとつくづく思います。

                               フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2010/10/21 08:30】 | 真知子のひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
観光は平和産業
1019-3

暑さも過ぎ、絵などの美術品をゆっくり見て回れる季節になりました。
「美術の秋」ですね。

私の本業の画廊も秋は展覧会の企画を一年の中で一番多くいれていますので、
12月まで新作展で忙しくしています。

そんな中で、例年になく今年は来廊者の方に海外の方が目立ちます。

今日は、オーストラリアから来られた方でした。

スウェーデン、ニューヨーク、イタリア、クロアチア、トルコ、、、、。
欧州からの方が多いいですね。
中でも一番多いのは、フランス人です。

現代アートを中心に紹介している画廊だからでしょうか。
中国の方が日本にたくさんきてくださっているようですが、
私の画廊では、欧米の方が多いいです。

1019-2

こちらはタイから来られた親子さん。
タイの方は初めてです。

写真を撮るのは失礼なので、なかなか写真が撮れないのですが、
画廊の外に出て振り返ったところをパチリ。

1019-1

あと、最近目立つのが、ベビーカー持参でやってくる欧米の若いファミリー。
ユーロ安の円高なのに、街に出てみても、海外の若い方たちが目につきます。

海外からの観光客は、毎年、確実に増えています。

世界からみた政治や経済では、何かとうまくやれない日本ですが、
民間レベルでは、日本食や日本文化への関心が高まっていて嬉しいことです。

観光は平和産業です。
もっともっと多くの方が日本を訪れて、肌で日本の良さを感じていただけたらと、
期待しています。

                               フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2010/10/19 12:49】 | 真知子のひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年最大 ? フィリピンの台風の目
1018-11

台風13号がフィリピンへ上陸、大きな被害を及ぼしています。
この台風、18日午前9時には、最大瞬間風速90メートル。
中心気圧、885ヘクトパスカルを記録。

上の画像は、10月18日11時の気象庁発表の気象図です。
最大風速を記録した直後の台風13号の姿が、ぎりぎりですが見えています。

2005年のアメリカで大被害をもたらしたハリケーン、カテリーナで
902ヘクトパスカルですから、この台風がいかに超大型台風か分かります。

おそらく、今年最大の台風になるだろうといわれています。

1018-12

18日11時の気象図を拡大してみました。
台風の大きな目がしっかりととらえられています。

温暖化で海水温度が上昇していることが大型台風を作りだしているようです。

今日、10月18日は娘の誕生日でした。
娘をお産したこの日、京都に珍しく台風が上陸し、
病室の窓ががカタカタ鳴っていたのを覚えています。

これからが、秋台風が吹き荒れる季節。
大型台風が吹き荒れて、被害がないことを祈ります。

                               フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2010/10/18 23:59】 | 今日の空・今日の風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
賀茂ナスの秋ナス
101007-2

賀茂ナスです。

夏に収穫を終えたナスは、秋にもう一度花を咲かせて秋ナスの収穫ができます。

そこで、賀茂ナスの秋ナスはどうなるか。

そう思って、賀茂ナスを2本だけ抜かないで残してみました。

101007-1

そうしたら、一般のナスと同じようにまた、花が付き始め、

ご覧のように、賀茂ナスが成り始めました。

賀茂ナスでも、ナスはナス。

こうして、思いがけない賀茂ナスの秋ナスを味わえそうです。

                               フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2010/10/07 08:31】 | 屋上ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
手の届きそなぐらい近くに虹が出現。
101006-1

ふと、何気なく見上げた空に虹が、、、。

しかも、我が家から数百メートルぐらいしか離れていない所です。

10月6日、朝の7時頃のことです。

急いでカメラを取りに行っているうちに薄くなってしまいました。

しかも、もう一つ外側に「副虹」と言うもう一つ虹を伴っている虹でした。

101006-2

虹の左手のビルの屋上の右端の高所の上の方に、
見えるような、見えないような感じで少し薄く映っていますが、、、。

カメラを1階に置いていたことが悔やまれます。

                               フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2010/10/06 23:32】 | 今日の空・今日の風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ゆらぎの中から
101004-2


101004-1

さて、これは何でしょう。

ゆらゆら揺らいでとてもきれいなので、思わず パ・チ・リ 

実は、あまり種明かしはしたくないのですが、これは、
テラスの手作りの池の淵に池の水面に写った朝日の反射の揺らぎです。

池には、ポンプで水流を起こしているので、水面が波立って
水面の光もゆらゆらと揺れてこんな美しい光景が生まれました。

日常、どこででも光と水で作られるありふれた光景なのですが
ジーッと眺めている「光の揺らぎ」が実にきれいなんです。

101004-3
        (ポンプの後をご覧ください。)

日本人の美意識の中に、池の水面の光の反射が風で揺れる変化を障子に映して
障子の向こうから光の揺らぎを楽しんだり、水の中に写るお月さまを目出たり。
そんな事を楽しむ感性がありました。

資本主義経済の行き詰まりとともに、日本を取り巻く世界情勢が一段と厳しさを
増す中で、こんなささやかなことを美しいと感じて暮らせる平和な日々が続くことを、
改めて、願わずにはいられない気持ちになりますね。

                               フタバくん

「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思かれたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2010/10/04 06:13】 | 真知子のひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。