スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
我が家の暮らしに、今年新たに加わったもの、それは、、、。
20130129-7

今年、新たに我が家に加わったもの、それは「火鉢」です。

我が家のリビングは、5階にあります。
ペントハウスのような場所で、階段を含めて8畳~9畳ぐらいしかありません。
テラスの方が部屋の2倍以上はあるのです。

20130129-10

そんな場所に、今年、「火鉢」を置きました。
楠木作りの35×55cmのコンパクトな火鉢で、とても気に入っています。

本当は薪ストーブを使ってみたいという思いがあるのですが、
そんなに広くないので「小さな火鉢」をはどうかしらと2年前に
こっそりと購入していたものです。

主人に「火鉢」があることを話すと、狭いので反対されるだろうと思っていたら、
すんなりと使ってみようということになりました。

20130129-3

まず、火鉢を置く場所を、左にキッチン、右に広いテーブルを置いている空間の
間に置くことにしました。部屋のちょうど真ん中辺りになります。

いよいよ、火をおこしてみました。
ただ、壁際に置いたので、周りの壁が熱くなることがわかりました。

20130129-4

そこで、ガスレンジの周りに取り付けるアルミで囲うことにしました。
火をおこすためのいろいろな小道具もそろえました。

火鉢の底は、銅板造りできれいです。
その淵を、さらに取り外しのきく木の枠が取り付けてあります。

この美しい木枠にも、見かけは悪くなるのですが、安全のために
アルミで囲いました。

1201-120.jpg

さて、こうして小道具も揃い、我が家の「火鉢」のある暮らしが始まりました。

ところが、この「火鉢のある暮らし」が、我が家に予想もしなかった
暮らしの変化をもたらしたのです。

次回からは、この暮らしの変化を書いていきたいと思います。
それでは、今日はこの辺で。

                                 フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

スポンサーサイト

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

【2013/01/29 11:49】 | 火鉢のある暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年、屋上菜園が変わります。
20130128-1

屋上菜園を始めて、14年ほどになります。
初めはどんどんお野菜ができるのが嬉しくって、
いろいろな種類のお野菜作りに挑戦しました。

その屋上菜園の一部を、今年から果樹園にすることにしました。

もちろん半分は、いつものお野菜作りをして、
後の半分で、いろいろな果物の木を植えることにしたのです。

果樹園を造ろうと思ったきっかけは、テラスに植えている、レモン、
柚子、大梅、小梅、ブドウにビワ、木の芽など、どれもよく実をつけて
家族を喜ばせてくれます。

そんな果物の収穫に、もしかしたら我が家の屋上やテラスには、
実のなる果樹が「ふさう」のではないかと思い始めたのです。

しかも、木を育てるのは、野菜作りに比べて、手間がかかりません。

20130128-2 20130128-3

試しに、昨年の暮れにレモン4本、姫柚子1本、
年明けに、温州みかん2本、すだち1本、合計8本の木の苗を植えました。

20130128-4

実がなるまでには、数年かかると思うのですが、
楽しみながら育てみたいと思います。

これからは新たに果樹園のことも書いていきますので、
皆様も楽しみにしていてくださいネ。

さて、今年から我が家の暮らしに新しく加わったものがあります。
明日は、その話を書いてみたいと思います。

                                 フタバくん
「ライフスタイルブログ」ランキングに参加中。おもしろかった役立ったと思われたら「ライフスタイルブログマーク」を1クリックお願いします。→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2013/01/28 22:09】 | 屋上果樹園 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。